リコリス・リコイル / リコリコ / Lycoris Recoil

リコリス・リコイル / リコリコ / Lycoris Recoilのレビュー・評価・感想

レビューを書く
リコリス・リコイル / リコリコ / Lycoris Recoil
9

2022年夏アニメは「リコリス・リコイル」最強

2022年夏アニメは「リコリス・リコイル」が、ぶっちゃけ最強ではないかと思います。そもそも始まるまではそれほど意識してなかったので、チラ見くらいでいいっか程度のイメージだったのですが、いざ始まってみると画質最高、声優さん最高、ストーリーも最高で、今期最強と言われるのも納得な大作です。おすすめポイントを一言でいうと「女子高生アサシンチームによるスタイリッシュガンアクション。プラスギャグ要素も有り」って感じでしょうか。
主人公はアサシンとしては完ぺきな少女なのですが、私生活がア~ンな感じで、その主人公の周りを固めるメンバーも、ひと癖ふた癖もありそうなメンツなのですが、なんだかんだいい具合にバランスを取って任務を遂行していきます。終盤に差し掛かってきて、ラスボスの存在や主人公の出生の秘密など、これからいろいろと明かされていくハズなのですが、いきなり主人公への余命宣告だったり、最終ミッションへの葛藤や決意だったり、毎回新たな展開をみせてくれて、次回がどう進展していくのかハラハラドキドキで楽しみでしょうがない~って感じです。これ9月で終わってしまうんか~?シーズン2あるんか~?なんてテンションアゲアゲで毎週楽しみに正座してまってます。

リコリス・リコイル / リコリコ / Lycoris Recoil
9

ミステリアスな部分がさりげなく発覚して面白い!

1話はある事件のサポートに、東京の平和を守る組織「DA」のエージェント「リコリス」の一人で、主人公である「千束(ちさと)」が赴くところから始まります。事件現場では、仲間の1人が敵に捕らわれており、危険な状況。そんな中、千束の到着寸前に、もう一人の主人公である「たきな」が銃撃で敵を殺害してしまいます。彼女は命令を待たず、仲間を助けるのに合理的な方法とし、自分の判断で銃を撃ったことにより、左遷されてしまいます。その左遷先(喫茶リコリス)で千束とたきなが出会い、明るい性格である千束がたきなを変えていくというアニメではよくある話…と思いきや、千束は筋肉の動きを読んで銃撃を躱せるという、リコリスの中でも最強のエージェントであったり、心臓には人工心臓が埋め込まれているという事実がさりげなく発覚し、彼女の存在や組織の存在そのものがかなりミステリアスになっていきます。千束やたきながその後起きる事件で敵と戦うシーンはスピード感があり見ごたえがあります。戦いもありますが、喫茶リコリスの中で描かれる、他のメンバーとの日常も、癒されるのでお勧めです。この喫茶店の映像を見ていると、リコリスや千束のミステリアスな部分を忘れてしまうくらいです。