アニメライブの先駆者!ゆるゆるアニメなのに大ヒットしたけいおんの魅力に迫る!

2009年4月深夜帯でテレビアニメの放送が開始されると、作中に登場する楽器や楽曲にも注目が集まるなどの大きな反響があった「けいおん!」
その反響は数字としても現れており、テレビアニメ第1期の終了時点で、ポスターなども含めた関連商品の点数は200点以上におよび、TBSの番組としては最多であった『ROOKIES』の103点を倍近く上回っています!そんな「けいおん!」の魅力について考察していきます!

はじめに

アニメ「けいおん!」では、4人の高校生たちがガールズバンドを組み、ゼロから音楽活動を行なっていくストーリーです。途中、新入部員が加わり5人となった軽音楽部で大学進学までの
3年間の部活動を描きます。
一見するとどこにでもあるようなアニメに見えますよね?ところがどっこい!このアニメただものじゃあない‼
最初の説明文にも書きましたが、テレビアニメ第1期の終了時点で、ポスターなども含めた関連商品の点数は200点以上に及び、さらにその2年以上経過した劇場版公開直前の日経エンタテインメント! 2011年12月号特集(2012年1月には日経本紙電子版にも掲載されている)によれば、アニメグッズ、タイアップ商品、フィギュア、プラモデル、お菓子、飲料、楽器、ラッピング電車、乗車券、切手などなど、商品化アイテムは1,050点以上、その市場規模は150億円超とされています。なおこれはテレビアニメ版の関連商品のみの数字で、映像商品(BD/DVD)は含まれず、劇場版公開前のデータなのでその関連も含みません。そして2012年5月22日に行われた東京放送ホールディングス(TBSHD)2012年3月期決算説明会では、アイテム数はさらに増えて1500点以上、映像商品を含めた市場規模も380億円に達しているとの報告がありました。
これが伝説と言わなくてなんと言う。
その魅力を今回考察してご紹介します!

クオリティが高いといわれている京都アニメーションが制作した

京都アニメーションは原作を忠実に再現し、時には原作の雰囲気を崩さないようストーリーの改変を行うことにとても長けています。
京アニの作品だから安心して見ることができるという方も多いのではないでしょうか?京アニの作品を見てまず感じることは、映像が綺麗だということです。
現在、多々なアニメ制作会社が成長している中でも、未だに他を上回るクオリティーの映像を提供し続けています。主役となる人物の書き込みは勿論圧倒的です。しかし、京都アニメーションでは、モブや背景までといった細部まで実に見事に書き込まれており、適当な所が見当たりません。全ての絵に真心がこもっていることが感じられます。

理想の高校生活

4人の同級生、そして1人の後輩を中心に描かれる部活動の様子は、可愛らしく、まったりとしていて、それでいて軽音楽という音楽の魅力も不思議と伝わってきます。
主人公、平沢唯は初め音楽的技術をまったく持ち合わせていないのですが、いつの間にかギターを手にバンドを組むことになります。
この点から、軽音楽に興味が無い、あるいは知らない読者、視聴者も、主人公と一緒に軽音楽の世界に入り込んでいくことが出来ます。

そして私はもう一つの魅力として考察しますが、みんなどこかでああいう風に高校生活を送りたかったという気持ちがあるのではないかと考えています。
勉強に縛られない、友人関係に疲れない、みんな仲良く、楽しく青春を送る。そんな理想的な生活を送っている5人の様子は私たちが送りたかった生活、そして今から高校生活をする高校生達のハートをがっちり掴んで離さなかったのだと思います。

劇中とリンクしたアニメライブイベントの大ヒット‼

「声優を起用したライブエンターテインメントを強化したのが奏功した」と語るのは、『もっとわかるアニメビジネス』(NTT出版)著者の増田弘道さん。声優が役名で歌をリリースするケースはよくありますが、『けいおん!』の場合は演じるキャラクターが担当する楽器をゼロから練習した声優たちでバンドを結成。ベースの澪役の日笠陽子さんは左利きという設定の澪に合わせて利き手を封印する徹底ぶり。声優さんからもこの作品が愛されているのがよくわかりますね!
2009年の12月30日には横浜アリーナでライブイベントを開催し、「劇中とそこまでリンクしたアニメイベントは異例」(増田氏)で、チケットが即日完売になる大盛況を見せました。
のちのアニメラブライブ!やアイドルマスターに多大な影響を与えたといっても過言ではありません!

以下ライブ情報
2009年12月30日に横浜アリーナで開催した『けいおん!』ライブイベント:TVアニメ『けいおん!』ライブイベント 〜レッツゴー!〜
一部楽曲(「わたしの恋はホッチキス」、「ふわふわ時間」)では声優陣が実際に演奏しました。
2010年6月30日にライブDVD&Blu-ray Discが発売され、BSスカパー!やスカチャンでも2011年10月6日に放送しました。

2011年2月20日にさいたまスーパーアリーナで開催したイベント:TVアニメ『けいおん!!』ライブイベント 〜Come with Me!!〜
前回のライブ同様に一部楽曲で声優陣が実際に演奏しました。スペシャルゲストとして山田尚子監督が登場。
2011年8月3日にライブDVD&Blu-ray Discが発売され、なんと2011年2月26日にTBS系列全国ネットの情報7days ニュースキャスターの『ビートたけし編集長 Presents「週刊実は…」』の「お父さん世代に送る芸能袋とじ」コーナーで取り上げられました!

OP、EDの完成度の高さ

そして、京アニの本領を発揮しているアニメのOP、ED達。
オープニングテーマでは、軽音部のメンバーたちが主題歌を歌い演奏する場面なども盛り込まれている。登場人物たちが自ら作成した映像という設定となっており、あえて素人が撮影して編集した映像のように見せる演出が施されています。
またエンディングの映像は「想像の中でプロデビューを果たした軽音部」という趣旨の設定で描かれており、プロが作成したかのようなミュージック・クリップ風の映像となっています。
そんな細かい設定まで!?と驚く方もいらっしゃると思います。
そして私はそのOP,EDの凄さを是非感じて欲しい!ということで、以下youtubeでその作品たちをご紹介します!

「Cagayake!GIRLS」(第1期)
2009年4月22日発売、シングル4位。記念すべき初めのOPです。動きに動き回る彼女たちに釘付けになった人は多い。

「GO! GO! MANIAC」(第2期 第1話 - 第13話)
2010年4月28日発売、シングル1位。

「Utauyo!!MIRACLE」(第2期 第14話 - 第27話)
2010年8月4日発売。シングル3位。

ここからはEDのご紹介。
「Don't say "lazy"」(第1期)
2009年4月22日発売、シングル2位。

Listen!!」(第2期 第1話 - 第13話)
2010年4月28日発売。シングル2位。

「NO,Thank You!」(第2期 第14話 - 第27話)
2010年8月4日発売、シングル2位。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
「けいおん!」という社会現象を知らない世代も出てきた今こそ是非このアニメの魅力を伝えたい!という想いで書かせていただきましたが、その気持ちの100分の1でも読んでくださった皆様に伝わっているとうれしいと思います。
そして「けいおん!」という作品を少しでも見てもらえるとこの作品の凄さを実感できると思いますので、是非見てみてください。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

けいおん!・けいおん!!・映画けいおん!の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

けいおん!・けいおん!!・映画けいおん!の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「けいおん!」とは、かきふらい作の4コマ漫画作品、およびそれを原作としたアニメ・映画・ゲームなどのメディアミックス作品である。廃部寸前だった軽音楽部を舞台にした学園コメディー。帰宅部、楽器経験ゼロの主人公が仲間と共に成長する、等身大の女子高生の日常を描いた作品である。 アニメ第1期・第2期だけでなく、卒業旅行を描いた映画も公開された。 女性キャラが中心であり、友情を感じる名言・名セリフが多く存在し、楽曲とともに高い評価を得ている。

Read Article

けいおん!(第1期)のネタバレ解説・考察まとめ

けいおん!(第1期)のネタバレ解説・考察まとめ

『けいおん!』はまんがタイムきららに連載されていた、かきふらいによる四コマ漫画が原作のアニメ。 音楽経験の全く無かった高校生平沢唯と個性的な仲間達が織りなす、ほのぼのとしていながらも時折ふっと切なくなる空気系青春バンドストーリーである。 劇中でキャラクター達が結成するバンド「放課後ティータイム」の楽曲のクオリティの高さも相まって社会現象にもなった。

Read Article

けいおん!!(第2期)のネタバレ解説・考察まとめ

けいおん!!(第2期)のネタバレ解説・考察まとめ

けいおん!!(K-ON!!)はまんがタイムきららに連載されていたかきふらいによる四コマ漫画を原作とするアニメの、2010年4月から2010年9月まで放送された第2期である。1期は感嘆符が一つだけだったが、2期では二つ表記されている。 単行本第3巻以降の「3年生編」がベースになっており、メインキャラクター達の卒業までのストーリーが描かれる。

Read Article

映画けいおん!のネタバレ解説・考察まとめ

映画けいおん!のネタバレ解説・考察まとめ

『映画けいおん!』とは、かきふらいによる4コマ漫画作品が原作のアニメ映画である。軽音楽部を舞台にした学園コメディー作品。女性キャラが中心であり、友情を感じる名言・名セリフが多く存在し、楽曲とともに高い評価を得ている。本作はTVアニメシリーズでは描かれなかった「卒業旅行」をテーマとした話である。 卒業を控えた軽音部3年生4人は、教室で同級生たちが「卒業旅行」を企画していることを知り、軽音部も行こうとなる。くじの結果「ロンドン」に行くことに。ロンドンで軽音部の繰り広げるゆるやか部活ライフを描く。

Read Article

CLANNAD(クラナド)のネタバレ解説・考察まとめ

CLANNAD(クラナド)のネタバレ解説・考察まとめ

『CLANNAD』とはゲームブランド"Key"が制作した恋愛アドベンチャーゲーム、及びそこから派生したアニメ作品。 坂道の上にある学園に在籍する不良学生・岡崎朋也が、様々な人と人との"絆"を通して成長していく作品。 2004年4月28日に全年齢対象のPCゲームとして発売され、その後2007年10月4日より京都アニメーション制作によるテレビアニメが放送開始された。

Read Article

涼宮ハルヒの憂鬱(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

涼宮ハルヒの憂鬱(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『涼宮ハルヒの憂鬱』とは、谷川流原作のライトノベルであり、「涼宮ハルヒシリーズ」を原作としたTVアニメである。アニメは2006年に放送開始となった。ごく普通の男子高校生キョンの視点から、クラスメイトである涼宮ハルヒが巻き起こす非日常を描いたSF学園ストーリーとなっている。主題歌「ハレ晴レユカイ」は、キャッチーなメロディに加え、キャラクターが踊るダンスも注目され、動画投稿サイトに「踊ってみた」関連の動画が溢れるほど大きな反響を呼んだ。

Read Article

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(Violet Evergarden)のネタバレ解説・考察まとめ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(Violet Evergarden)のネタバレ解説・考察まとめ

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』とは、暁佳奈によるライトノベル作品。京都アニメーションによりアニメ化された。京都アニメーションが開催している「京都アニメーション大賞」で初めて大賞を受賞した。心を持たない少女・ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、大切な人に残された言葉を理解するため、「自動手記人形」と呼ばれる代筆屋の仕事に就く。ヴァイオレットは依頼人との出会いから少しずつ人間らしい心を育み、敬愛する上官「ギルベルト」が残した「愛してる」の意味を知る。

Read Article

Free!(フリー)のネタバレ解説・考察まとめ

Free!(フリー)のネタバレ解説・考察まとめ

『Free!』とは、おおじこうじによる小説『ハイ☆スピード!』を原案とした、京都アニメーション製作のテレビアニメ。原案小説で描かれた小学生時代の出来事を元に、高校生になったキャラたちの男子水泳部での日々を描く。自然豊かな岩鳶町を舞台とした水泳と青春と絆の物語。 一期では競泳を通じて仲間との絆をつなぐ姿、二期では高校三年生になった主人公たちの進路の問題や夢へ向かう姿、三期では各々夢に向かって邁進し成長して行く姿がリアルに描かれた。

Read Article

AIR(エアー)のネタバレ解説・考察まとめ

AIR(エアー)のネタバレ解説・考察まとめ

『AIR(エアー)』とは2000年にKeyによって制作された18禁恋愛アドベンチャーゲームであり、2005年に京都アニメーションによってアニメ化もされた作品である。舞台は寂れた田舎の港町そこに訪れた人形を操る青年国崎往人。彼は彼は密かに探しているものがあった。それは幼き頃、亡き母が語ってくれた「今も空にいるという翼を持った少女」。そしてそれは町に住むある少女神尾観鈴観によって成就することなる。

Read Article

氷菓(古典部シリーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

氷菓(古典部シリーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『氷菓(ひょうか)』とは、『KADOKAWA』から刊行されている米澤穂信の推理小説『古典部シリーズ』をTVアニメ化したもの。2012年4月から9月まで放送された。原作小説の大筋を踏襲した内容になっており、ところどころ短編の話やアニメオリジナルの話が織り込まれている。 省エネを信条とする主人公・折木奉太郎はひょんなことから古典部に入部することとなる。好奇心旺盛なヒロイン・千反田える、中学生からの腐れ縁・福部里志と伊原摩耶花、彼ら4人が神山高校を舞台に数々の事件を推理していく青春学園ミステリー。

Read Article

涼宮ハルヒの憂鬱の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

涼宮ハルヒの憂鬱の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『涼宮ハルヒの憂鬱』とは、谷川流によるライトノベル、及びそれを原作とするアニメ、漫画である。 エキセントリックで破天荒な性格の「ハルヒ」に、主人公の「キョン」が振り回されていく物語。「宇宙人や未来人や超能力者を探して一緒に遊ぶこと」を目的として設立された非公式部活で、キョンや他の部員たちが繰り広げる非日常ストーリーとなっている。作品の中で名言と呼ばれるものも数多く存在する。

Read Article

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデンのネタバレ解説・考察まとめ

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデンのネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』とは、人気アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の完全新作映画。2019年に公開された『外伝-永遠と自動手記人形-』に続く最終章である。 孤児として生まれ戦争中に拾われ、幼い頃から兵士として戦い、人の感情が分からないまま育ったヴァイオレット。 そんな中人として育てられた少佐から最後にもらった「あいしてる」という言葉の意味を知るために、手紙を代筆する自動手記人形を通じて人の心と触れ合い、成長していく物語。

Read Article

日常(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

日常(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『日常』とは、あらゐけいいちのギャグ漫画、及び2011年に京都アニメーションで製作されたアニメーション作品。2012年にはNHKで再放送された。原作漫画は2015年に完結。時定高校に通う「相生祐子」「長野原みお」「水上麻衣」「東雲なの」などのキャラクターを中心に日常を描いた作品。日常と言うタイトルでありながら日常では起こらないような、シュールで疾走感のあるギャグが描かれる。

Read Article

氷菓の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

氷菓の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「氷菓」は、2001年に刊行された米澤穂信による推理小説。 何事にも消極的な「省エネ主義」を信条とする「折木奉太郎」は、姉の勧めで入部した古典部にて好奇心旺盛な少女「千反田える」と出会う。千反田の好奇心を発端として、折木は古典部のメンバーと共に日常の中の様々な謎に巻き込まれるミステリー。人の在り方、人の心理に関して触れることが多く、数々の心に残る名言を残している。

Read Article

響け!ユーフォニアム(小説・漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

響け!ユーフォニアム(小説・漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

武田綾乃による小説、及びそこから派生したアニメ、漫画作品。 2013年12月にシリーズ一作目となる『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』が刊行。 京都府宇治市の高校を舞台に、吹奏楽に青春をかける男女の姿を描いた作品。 アニメは2015年4月から第一期(全13話)が、2016年10月から第二期(全13話)が放送された。

Read Article

ツルネ ―風舞高校弓道部―(ラノベ・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

ツルネ ―風舞高校弓道部―(ラノベ・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ツルネ ―風舞高校弓道部―』とは、綾野ことこの部活青春小説。『夜多の森弓道場』というタイトルで、第7回京都アニメーション大賞小説部門審査員特別賞を受賞している。テレビアニメは2018年10月から2019年1月までNHK総合テレビにて放送された。鳴宮湊は中学最後の弓道部の大会で「あること」を理由に試合で負け、もう弓道はしないと心に決めていた。しかし、「夜多の森弓道場」で凄腕の射手滝川雅貴と知り合い再び弓道をすることになり、風舞高校弓道部に入部する。

Read Article

中二病でも恋がしたい!(中二恋)のネタバレ解説・考察まとめ

中二病でも恋がしたい!(中二恋)のネタバレ解説・考察まとめ

『中二病でも恋がしたい!』とは、KSエスマ文庫第一弾として刊行された虎虎のライトノベルおよびそれを原作としたアニメ作品である。ジャンルはラブコメディー。 元中二病の主人公富樫勇太と現役中二病のヒロイン小鳥遊六花を中心に展開される愉快な日常や恋模様を描く。 中二病を活かした本作ならではのコメディパートや中二病モードと素の性格とのギャップを見せる魅力的なキャラクター、中二病による妄想世界と現実世界との折り合いがつけられず葛藤する六花とそこから展開される感動的なストーリーが本作の主な魅力である。

Read Article

小林さんちのメイドラゴン(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

小林さんちのメイドラゴン(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

「小林さんちのメイドラゴン」はクール教信者による漫画作品を原作とするアニメーション。放送時期は2017年1月12日から2017年4月6日。「ドラゴンでメイド」という、異色のヒロイン・トールと作品の主人公・小林さんの日常を描いた作品。 酔いに酔った小林は山奥に一人で侵入し、トールと出会う。酔った勢いでトールに「うちに来るか?」と尋ねたことから小林は彼女をメイドとして雇うことになる。

Read Article

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』とは、京都アニメーションによって制作された『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の外伝映画作品。2019年9月6日から上映された。自動手記人形として代筆を通して人の心に触れる少女・ヴァイオレットと、その依頼主・イザベラとの出会いから始まる物語。この出会いによって、イザベラが過去に生き別れた妹・テイラーとの未来を結びあわせていく。

Read Article

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』とは、暁佳奈による小説で、アニメ化もされているファンタジー作品である。戦時中、武器として生きてきた少女ヴァイオレット。ヴァイオレットは、慕っていた少佐ギルベルトから、別れ際に言われた「愛してる」の意味が理解出来ずにいた。戦後、ヴァイオレットは、手紙を代筆する仕事に出会い、「愛してる」の意味を知っていく。手紙の依頼主が抱える胸の内や、それに向き合った代筆屋たちの言葉は、多くの読者を感動させた。今回は『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の名言や名セリフを紹介する。

Read Article

CLANNADの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

CLANNADの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『CLANNAD』とは、ゲームブランドKeyが製作した恋愛アドベンチャーゲーム。これを原作にアニメやコミックも制作されている。家族というテーマを通して人と人との絆を描いており、ありふれた学園生活から始まる、人と町の物語である。物語を併して複雑に描かれゆく人の物語から、ネットでは”CLANNADは人生”といわれている。絆や家族の物語を描く作中には、人々の心に響く数多くの名言・名セリフ、名シーン、名場面が登場している。

Read Article

特別版 Free!-Take Your Marks-(Free!TYM)のネタバレ解説・考察まとめ

特別版 Free!-Take Your Marks-(Free!TYM)のネタバレ解説・考察まとめ

『Free!』とは、おおじこうじの小説「ハイ☆スピード!」を原作に、京都アニメーションが制作した大人気テレビアニメ。水泳部部員の青春と仲間たちの絆を描いた物語である。 そんな「Free!」シリーズの、劇場版完全新作アニメ「特別版 Free!-Take Your Marks-」(略称:特別版 Free! TYM)は、卒業する3年生とそれを見送る後輩たちの姿を描いた、4編の短編ストーリーである。

Read Article

七瀬遙(Free!)の徹底解説・考察まとめ

七瀬遙(Free!)の徹底解説・考察まとめ

七瀬遙(ななせはるか)とは、おおじこうじの小説『ハイ☆スピード!』をもとに、株式会社京都アニメーションによって制作されたアニメ『Free!』の主人公。 普段はクールで感情を表に出さないため大人しく、社交的ではないが、人柄においても水泳においても自然と人を惹きつけるところがある。本人はその自覚がなく、天然な一面が目立つ。

Read Article

桐嶋郁弥(Free!)の徹底解説・考察まとめ

桐嶋郁弥(Free!)の徹底解説・考察まとめ

桐嶋郁弥とは、小説『ハイ☆スピード!』、テレビアニメ『Free!』シリーズの登場人物である。主人公七瀬遙の中学生時代の同級生、水泳部の仲間として登場する。初めは仲間などいらないと考えていたが、遙や真琴達と過ごす中で仲間の大切さを知った。しかし、大学生になってから再び1人で泳ぐことにこだわり始め、中学2年以来疎遠になっていた遙と再会したことで「本当の強さとは何か」ということを知っていく。 見た目は中性的な顔立ちで丸みのある髪型をしており、瞳の色は赤い。

Read Article

松岡凛(Free!)の徹底解説・考察まとめ

松岡凛(Free!)の徹底解説・考察まとめ

松岡凛(まつおかりん)とは、小説『ハイ☆スピード!』、テレビアニメ『Free!』シリーズの登場人物である。 主人公の七瀬遙や橘真琴、葉月渚は、ともに小学生時代リレーを泳いだ仲間であった。また、遙は小学6年の時に知り合ってからずっとライバル関係でもある。中学生に上がる頃から4年間オーストラリアに水泳留学に行っていた。高校2年になる頃に帰国し、水泳強豪校の鮫柄学園に入学する。留学先で自信をなくし自分を見失っていたが、遙たちの泳ぎを見て、さらに一緒に泳いだことで本当の自分取り戻すことができる。

Read Article

葉月渚(Free!)の徹底解説・考察まとめ

葉月渚(Free!)の徹底解説・考察まとめ

葉月渚(はづき なぎさ)とは、小説『ハイ☆スピード!』及びテレビアニメ『Free!』シリーズの登場人物である。主人公の七瀬遙と橘真琴とは、小学生の頃同じスイミングクラブに通っていて親しく、「ハルちゃん・マコちゃん」と呼んで慕っている。専門種目はブレ(平泳ぎ)で、高校3年時には全国大会に出場した。性格は明るく天真爛漫でいたずら好きであり、真琴や同い年の竜ヶ崎怜をよくからかっている。食べることも大好きで、甘ければなんでも美味しく食べることができる。

Read Article

橘真琴(Free!)の徹底解説・考察まとめ

橘真琴(Free!)の徹底解説・考察まとめ

橘真琴(たちばな まこと)とは、小説『ハイ☆スピード!』、テレビアニメ『Free!』シリーズに登場するキャラクターである。主人公の七瀬遙とは幼馴染みで1番の理解者であり、小中高とともにリレーを泳いだ仲間である。常に遙のことを気にかけていて小さい頃から世話を焼いている。専門種目はバックで力強い泳ぎが特徴的である。性格は温厚で誰にでも優しく、面倒見が良い。また怖いものが苦手で暗いところに行く時には1人いつも怯えている。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

1960年代イギリスの若者達を描いたカルト映画「さらば青春の光」

1960年代イギリスの若者達を描いたカルト映画「さらば青春の光」

「さらば青春の光」(原題「QUADROPHONIA=「四重人格」)は、1960年代のイギリスの若者達、「モッズ」と「ロッカーズ」の間で実際に起きた暴動事件をもとに、ある一人の青年の心の軌跡を描いた作品です。 映画内に登場するモッズファッションや音楽は未だに人気が高く、この作品は一種のカルト映画となっています。

Read Article

「漫画の殿堂」芳文社からアニメ化された作品まとめ

「漫画の殿堂」芳文社からアニメ化された作品まとめ

かつてはほとんど知られていませんでしたが、今では知らない人が少なくてってきたほど、大ブームを巻き起こしている出版社が芳文社です。形式は4コマ漫画が主体。その漫画雑誌のタイトルは「まんがタイムきらら」で、「けいおん!!」や「ひだまりスケッチ」など数多くの名作を世界に轟かせてきました。そんな芳文社の過去から現在に至るまでを、アニメ化された経緯とともに、まとめてみました。

Read Article

【氷菓】彼女と観るならコレ!カップルにオススメの安心安全アニメまとめ【けいおん!】

【氷菓】彼女と観るならコレ!カップルにオススメの安心安全アニメまとめ【けいおん!】

アニメ好きな男性にとって、彼女と一緒に作品を観たいというのは夢だったりしますよね。でも、いざ2人で観るとなると「引かれたらどうしよう…」と不安になってしまうもの。そこでこの記事では、カップルで観るのにオススメしたいアニメについてまとめました。アニメに馴染みがない彼女も、きっとこれらの作品だったら安心して観られるのではないでしょうか。実は彼女のほうがオタクだったなんてこともあったりするかも!?

Read Article

PSPに最適サイズのけいおん!の壁紙画像まとめ

PSPに最適サイズのけいおん!の壁紙画像まとめ

廃部寸前の軽音楽部に所属する4人の女子生徒たちがバンドを組み、経験値ゼロの状態から部活動を行っていく青春4コマ漫画『けいおん!』。音楽活動以外にもほのぼのとした日常生活が多く描かれ、徐々に人気を集めて様々なメディアで展開されるに至った。インターネット上には『けいおん!』のキャラクターたちや作中のワンシーンを切り取った画像・イラストが沢山投稿されている。そこで本記事では携帯ゲーム機「PlayStation Portable」の待ち受けに最適サイズの『けいおん!』の画像をまとめて紹介する。

Read Article

目次 - Contents