きのう何食べた?(漫画・ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『きのう何食べた?』とは2007年からよしながふみが『モーニング』で連載を開始した漫画及びそれを原作としたドラマ、映画作品。ゲイのカップルである弁護士の筧史朗(かけいしろう)と美容師の矢吹賢二(やぶきけんじ)の2人が毎日の食卓を中心とした2LDKのアパートで暮らす日常を描く。料理のレシピが載っており実際に作ることもできるため、料理本としても楽しめるのが魅力。ドラマは2019年に放送、映画版は2021年に公開され、ともに筧史朗を西島秀俊、矢吹賢二を内野聖陽が務めた。

『きのう何食べた?』の概要

『きのう何食べた?』とは2007年からよしながふみが『モーニング』で連載を開始した漫画及びそれを原作としたドラマ、映画作品。ドラマは2019年に放送、映画版は2021年に公開。ともに同一キャストを起用しており、筧史朗を西島秀俊、矢吹賢二を内野聖陽が務めた。
弁護士で几帳面な筧史朗(かけいしろう)と美容師でフレンドリーな性格の矢吹賢二(やぶきけんじ)の2人が2LDKのアパートで暮らす日常とごはんを題材に物語が展開していく。ゲイのカップルという設定で、ごはん以外にも、ゲイだから噴出する問題や諸事情、家族とのかかわりなどが描かれている。キャッチフレーズは「2LDK男2人暮らし 食費、月3万円也。-ちょっと増えました-」。

話数のカウントは「#」で書かれている。レシピもしっかりと含まれており、これを見ながら同じ料理も作れてしまうほどに手が込んでいる。料理本としても楽しめる漫画になっている。

『きのう何食べた?』のあらすじ・ストーリー

同棲生活を送るケンジ(左)とシロさん(右)

中年のゲイカップルである筧史朗(通称「シロさん」)と矢吹賢二(通常「ケンジ」)の2人は、2LDKのアパートで同棲していた。

史朗は弁護士として働いているが、職場にゲイであることはカミングアウトしておらず、いつも気を配りながら仕事をしている。そんな彼のたのしみは料理をすること。定時までに仕事を切り上げて夕食を作ることに命を懸けている。そして節約することもまたたのしみの一つ。ゲイであることから、パートナーとの老後に心配がないように2人分の食費を月2万5千円(後に3万円)に収める事を目標にしている。

一方で美容師である賢二は、職場や周囲にゲイであることをカミングアウトしており、自由奔放に生きている。乙女チックな部分やロマンティストであり、パートナーの史朗によく嫉妬をする。しかしながら芯はしっかりとしていて自分に厳しい一面も持っている。

こんな2人が、家族や友人などのさまざまなふれあいを通じて、考える価値観やゲイ・カップルであるがゆえの問題に向き合いながら、ごはんを通して心通わせていく物語である。

お互いのタイプは違いながらも、心惹かれ付き合うようになった二人。ゲイであることで家族から反感を買いながらも自分たちの生き方として、寄り添いながら生活してきた。しかしながら中年ということもあり、親の生死に直面したことと社会の同性愛に対する考え方の変化などもあり、徐々に家族とのわだかまりもほどけていった。

同性愛者の友人も増える一方で、乙女で嫉妬体質のケンジによる事件もしばしば発生。しかしながら、クレバーな史朗はその難局も美味しい料理を振る舞まって場を収拾させていた。

富永佳代子との出会い

ある夏の日に、行きつけのスーパーであるニュータカラヤの店先に史朗の姿があった。史朗が見つめる先には、一玉のスイカがある。ふたりでは食べ切れないが、食べたいと考えて買おうかどうか迷っていたところ、隣に同じようにスイカを見つめる主婦がいた。お互いの存在と考えに気づいた二人は意気投合し、スイカを分け合うことにした。その後主婦の自宅に呼ばれ、スイカを分け合うことにしたが、主婦はここで突然、見知らぬイケメンが自宅にいると我に返り、襲われるような最悪な事態を思い描いてしまう。彼女の態度の変化に気づいた史朗は、ここでゲイであることを告白した。突然のカミングアウトにも主婦はあっけらかんと対応。自宅に帰ってきた夫と娘のミチルにも史朗がゲイであることを話し、いつの間にか史朗と富永家の縁が結ばれるのであった。これが長年続く、史朗のよき相談相手となる富永佳代子(とみながかよこ)との出会いであった。この出会いが史朗と賢二にとって、心許せる仲間と出会うきっかけになっていくのである。

小日向・ジルベールとの出会い

富永佳代子との出会いにより、夫や娘との交流も始まった史朗。ある日佳代子の自宅で野菜のおすそ分けをいただこうと伺っていた史朗。そこに佳代子の夫が趣味であるテニス仲間を連れて帰ってくる。すると突然、「ゲイ同士だから仲良くなれるかと思って」という理由で佳代子の夫から小日向大策(こひなただいさく)という青年を紹介されるのであった。初対面の印象はよくなく、『風と木の詩』の主人公ジルベール・コクトーのような美少年が自分のパートナーであり、その苦労話(史朗にはのろけ話)を聞かせてくる小日向に史朗は好感を持てなかった。数日たってから小日向より連絡があり、双方のパートナーも含めて飲み会をしようと提案された。快諾した史朗は賢二を連れて指定された飲食店に向かう。そこで紹介された小日向のパートナーは無精ひげを生やした井上渉(いのうえわたる)という名の青年であった。ジルベールのイメージとの差にあまりにも驚愕する史朗と賢二であった。その後、小日向が芸能事務所「モリプロ」で働いていていて、さまざまなアイドルを担当していることを話すと史朗が好きだったアイドルの名前が出てきたところから、話が止まらなくなる。一方賢二と渉もどちらも乙女チックな価値観により、ライバル視しながらも互いの心情に近いものを感じて意気投合。これがこの先の長い交友関係の始まりとなった。

筧家との顔合わせ

ある年末、史朗は定番となっている実家への帰省をする。同性愛についていつもつつかれてくるが、なぜか今年は静かであった。なにかあると感じた史朗ではあったが、突然、来年は賢二を家に連れてくるようにと家族が発言するのであった。あまりのことに咄嗟に約束してしまった史朗であったが、翌年、その言葉通りに賢二をつれて実家へと帰省する。思った以上に動揺している両親ではあったが、賢二にどうしても聞きたいことがあるという。史朗の母・久栄(ひさえ)は史朗を料理の手伝いに誘い、史朗の父・悟朗(ごろう)は賢二を別の部屋に呼び出すのであった。二人が確認したかったこと。それは、史朗が女装して生活しているのではないか、女性になりたい願望があるのではないかということであった。賢二はそうではないと説明し、食事中に悟朗に呼び出された久栄もそれを聞いて安堵した。この出来事で、少しではあるが賢二の存在を筧家で認めてもらえたことになり、うれしくなった賢二は涙をながすのであった。

2人での京都旅行

お正月に筧家との顔合わせをした賢二に史朗が誕生日プレゼントで11月に京都旅行に行こうと提案する。ドケチで旅行は夢のまた夢と思っていた賢二は、即決で賛成するのだった。11月、念願の京都旅行に出発する二人。哲学の道や水路閣などの名所やおいしい京都グルメを堪能する一方で、いつもならそっぽ向かれる部分のお買い物で可愛いヴィンテージカップの購入や突然手を握られたり、これは別れもしくは死亡フラグが立っていると賢二は勘ぐってしまう。この旅行の裏側に実は、お正月の顔合わせが大きく関与しているのであった。原因としては初めての顔合わせの際に、史朗の母親が無理をして体調を崩してしまった。そのため父親の悟朗から今年の顔合わせはできないといわれたため、その代わりとして旅行を計画したということだった。豪華な旅館に泊まったことで賢二は心を許していたが、徐々におかしいことに気づき、帰りは少し不機嫌になってしまった。しかしこの旅行により、二人の仲はさらに深まった。

矢吹家の水解け

賢二の父である賢一(けんいち)が亡くなったことにより、葬儀が営まれた。賢二の母である峰子(みねこ)は、以前賢二がゲイであることをカミングアウトしたときに、ホウキをもって「親不孝者」と追い掛け回し、孫の顔が見れないことに腹をたてていた。しかしこの葬儀によって気持ちの整理がつき、実家に帰ってきた賢二へ自分の美容院を継いでもらえないかと話すのであった。その後、峰子が腸閉塞を発症し、入院してしまう。自分の人生の終わりを考えた峰子は賢二を呼び出し、パートナーである史朗との食事会を開いてほしいと提案した。そのことを賢二は史朗に話すと、快諾。以前、法律事務所の大先生に連れてきてもらった思い出の鰻店で史朗と賢二、賢二の姉2人の5人で食事会が行われた。少しずつではあるが、親と子の確執がほころび始め、史朗と賢二は自分たちの生き方に誇りをもてるようになっていくのである。

賢二の店長就任

美容師はある一定の年齢になると自分のお店を持つようになるのだが、賢二は金勘定とパソコン作業が苦手なことから、お店をもつことはしないと決めていた。ある時、美容室「フォーム」の店長である三宅祐(みやけひろし)の子どもが大学入学を決めた夜、祐が妻である玲子(れいこ)から離婚を突き付けられる。子どもの世話からの解放を祝してベトナムへ旅行を計画していた祐だったが2人では行けなくなり、1人で旅立ってしまうのであった。祐が旅行から帰ってくる日に史朗との夕食を済ませた賢二は、祐の様子が気になって自宅へと駆けつける。祐が膝から崩れ落ち、落ち込んでいると思ったのもつかの間、祐は突然フォームの2号店をベトナムに出店すると賢二に話すのであった。すると賢二に今の店舗を任せる話となり、ここに矢吹店長が誕生するのであった。最初は慣れないことが多く、大変な思いばかりしてしまう賢二であったが、周りの仲間や史朗や祐のアドバイスにより、店の売り上げは下がらず、あらたなチャレンジもできるようになった。店長になったことにより営業時間のルールもうまく利用して、史朗と料理を交替で作るなど生活においても大きな変化をもたらした出来事であった。

史朗が法律事務所代表へ就任

賢二が美容室「フォーム」の店長に就任し、人としての成長がめざましいことを感じていた史朗も、自分がいつまでも下の立場でいることに甘えているのは違うと決意し、法律事務所の共同代表(所長)となることを決めた。しかしこの決断で史朗は、一つ見落としていたことがあることに気づく。それは賢二から所長就任のスパークリングワインをもらったことだった。じつは賢二が店長になった際に、まったくお祝いできていなかったことに気づいたのだった。賢二のお祝いをしていないことに気づいてからは史朗の頭はそれ一色になってしまっていた。そしてその週の土曜日。昔、賢二がリクエストしていた酢豚をメインに宴をスタートさせるのであった。併せて同居しはじめてから初めて史朗は賢二にフラワーボックスで花を贈った。二人の絆と人間としての成長が一段上にあがるのであった。

小日向・ジルベールの結婚式

ある土曜日の昼過ぎにジルベールから史朗にLINEが送られてきた。内容としては、「電話して話したいことがある」とのことだった。夕飯の仕込みを進めていると電話が入る。いつもは語らないような言葉を発するジルベールの状況に普通のことではないと感じる史朗。話としては、小日向が先日、尿路結石を発症し、家で倒れて救急車を呼ぶ騒動になったということだった。その時ジルベールが、正式な家族でない状況で手続きや連絡などをするのは簡単なことではないと感じ、小日向に結婚式をしようと提案したのであった。最終的な電話の結論としては、史朗に結婚式でスピーチをお願いしたいということであった。あまりのことに動揺した史朗は賢二にその日、小日向とジルベールの結婚について伝えることができなかった。そして話は二人の結婚式の準備へと進んでいく。

『きのう何食べた?』の登場人物・キャラクター

主人公

筧史朗(かけい しろう/演:西島秀俊)

mimiy4
mimiy4
@mimiy4

Related Articles関連記事

大奥(よしながふみ)のネタバレ解説・考察まとめ

大奥(よしながふみ)のネタバレ解説・考察まとめ

『大奥』とは、よしながふみによる日本の少女漫画。2004年より隔月刊誌『MELODY』にて連載。男子のみがかかる謎の疫病「赤面疱瘡(あかづらほうそう)」によって男が女の1/4以下になった空想の江戸時代を江戸城・大奥を中心に描く。2010年、二宮和也主演で実写映画化、2012年には堺雅人主演でテレビドラマと続編映画2作が制作された。ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア賞他、多数受賞。

Read Article

西洋骨董洋菓子店(アンティーク)のネタバレ解説・考察まとめ

西洋骨董洋菓子店(アンティーク)のネタバレ解説・考察まとめ

「西洋骨董洋菓子店」とはよしながふみ作の漫画作品である。深夜まで営業している「アンティーク」というフランス菓子の店を舞台に、オーナーの「橘圭一郎」を軸に緩い日常や人間関係で構成される。 ある事情で一流企業を辞めた圭一郎が洋菓子店を開き、そこで出会ったパティシエの「小野祐介」、元プロボクサーの「神田エイジ」、圭一郎の家の家政夫「小早川千影」という4人でアンティークを盛り上げていく。

Read Article

よしながふみ作「大奥」の登場人物にモデルがいる?元ネタとの類似点はどこ?

よしながふみ作「大奥」の登場人物にモデルがいる?元ネタとの類似点はどこ?

よしながふみによる漫画『大奥』は、コミックスが全19巻刊行されている人気作品です。そんな本作の登場人物・キャラクターにはモデルになったとされる歴史上の偉人がたくさんいますが、元ネタとどういった点が似ているのでしょうか。この記事でまとめました。史実では男性、女性である人物が作中では女性、男性として描かれているなど、性別が逆転してるので混乱するかもしれません。しかし、これが理解できるときっともっと作品を楽しめるので、ぜひ頑張って読んでみてください。

Read Article

「大奥」の登場人物を時系列順で紹介!誰が誰なの?

「大奥」の登場人物を時系列順で紹介!誰が誰なの?

「大奥」といえば、将軍家の子女や正室、奥女中たちが居住する場所。いわば「女の園」ですね。これを題材にしたドラマは数々制作されています。しかし、あまりにも登場人物・キャラクターが多すぎて、誰が誰なのかよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、この記事で時系列順にまとめてみることにしました。これを読んで、ぜひ作品鑑賞に役立ててください。

Read Article

【渇き。】大奥以外で女性同士がキスしているレズ・百合映画およびドラマまとめ【トランジットガールズ】

【渇き。】大奥以外で女性同士がキスしているレズ・百合映画およびドラマまとめ【トランジットガールズ】

女性同士がキスをしている作品といえば、代表的なのは『大奥』でしょうか。実はこれ以外にも、レズビアンや百合をテーマにしたドラマ・映画がたくさんあるので、この記事でまとめました。すぐ思い付くものだと『トランジットガールズ』や『渇き。』あたりですかね。女性同士の絡みって、なんかドキドキする…。すごく絵になりますよね。

Read Article

大奥で沢尻エリカと渡辺麻友がまさかの百合展開!ネット民ザワつく

大奥で沢尻エリカと渡辺麻友がまさかの百合展開!ネット民ザワつく

2016年、『大奥』のスペシャルドラマが二部にわたって放送されました。その主演を務めたのは沢尻エリカです。悪女をやらせればピッタリな彼女が今作でもやはり悪女を演じるとあって、世間は大きく注目!しかし、最終的にそれ以上に話題になったのが、AKB48渡辺麻友(まゆゆ)との百合展開でした。この絡みにネット民がかなりザワついていたので、この記事でまとめています。

Read Article

大奥「第一部〜最凶の女〜」の沢尻エリカの画像をたくさん集めてみた

大奥「第一部〜最凶の女〜」の沢尻エリカの画像をたくさん集めてみた

2016年に放送されたドラマ『大奥』では、主演を沢尻エリカが務めました。彼女にとって初の時代劇作品、しかも第一部のサブタイトルが「最凶の女」とあって、悪女を演じたらピカイチの沢尻エリカがどんな演技を見せてくれるのかに注目が集まりました。この記事では、そんな彼女の画像をたくさん集めています。ただただ美しい…。

Read Article

大奥「第二部〜悲劇の姉妹〜」の沢尻エリカと蓮佛美沙子の画像をたくさん集めたよ!

大奥「第二部〜悲劇の姉妹〜」の沢尻エリカと蓮佛美沙子の画像をたくさん集めたよ!

2016年に放送されたドラマ『大奥』。その第二部には、主演を務める沢尻エリカの妹役として蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)が登場しました。この記事では、そんな2人の画像を中心にまとめています。時系列順に並べているので、この画像を見るだけでもどんな物語だったのかある程度想像がつくかもしれません。

Read Article

フジテレビの「大奥」が視聴率9.6%で大爆死…数字が取れない理由まとめ

フジテレビの「大奥」が視聴率9.6%で大爆死…数字が取れない理由まとめ

2016年に放送されたフジテレビのドラマ『大奥』。沢尻エリカが主演を務めた他、AKB48の渡辺麻友や成宮寛貴など、話題のキャスティングだったにも関わらず、視聴率は9.6%と振るわなかったそう。本作ではエリカ様とまゆゆのラブシーンが描かれることから大きな注目を集めていたのですが、なぜこのような結果になってしまったのでしょうか。フジテレビが何をやってもなかなか数字が取れない理由をこの記事でまとめています。

Read Article

【半沢直樹】名作だらけ!超面白かったテレビドラマまとめ!【白夜行 など】

【半沢直樹】名作だらけ!超面白かったテレビドラマまとめ!【白夜行 など】

あまり連ドラを見ない方でも知ってるであろう過去の懐かしい話題作や脚本演出が光る最近の名作ドラマをあらすじとともにまとめました。半沢直樹や白夜行など名作だらけですのでぜひ最後までご覧ください!『半沢直樹』は、TBS系列「日曜劇場」枠で放送された、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたテレビドラマである。

Read Article

大奥で沢尻エリカとAKB48渡辺麻友がラブシーン!これ目当てで観る人が続出した件

大奥で沢尻エリカとAKB48渡辺麻友がラブシーン!これ目当てで観る人が続出した件

2016年に放送されたスペシャルドラマ『大奥』。主演を沢尻エリカが務めた他、AKB48の渡辺麻友(まゆゆ)が出演したことが話題になりました。実はこの2人、作中でラブシーンがあるのですが、これを目当てにドラマを観ている人が多かったようで、SNSにたくさん感想が挙がっていました。この記事で、その内容をまとめています。エリカ様もまゆゆも、美しいこと美しいこと…。

Read Article

「大奥」の将軍役は成宮寛貴!沢尻エリカ主演に続いて発表されたキャスト陣が豪華すぎる件【蓮佛美沙子】

「大奥」の将軍役は成宮寛貴!沢尻エリカ主演に続いて発表されたキャスト陣が豪華すぎる件【蓮佛美沙子】

2016年のドラマ『大奥』は、主演を沢尻エリカが務めました。それだけでもメディアの話題をさらうには十分ですが、その後で続々と発表されたキャスト陣がこれまた豪華!将軍役は成宮寛貴、主人公の妹役に蓮佛美沙子など、実力派俳優が勢揃いしています。他にもたくさんいるので、この記事でまとめました。豪華キャスティングで攻めた『大奥』、ぜひとも観てみたくなりますね!

Read Article

沢尻エリカが大奥出演!渡辺麻友との濃厚ラブシーンあり!

沢尻エリカが大奥出演!渡辺麻友との濃厚ラブシーンあり!

2016年、『大奥』が11年ぶりにフジテレビで放送されることになりました。今回の主演は、沢尻エリカ。その美貌で一体どんな悪女を演じてくれるのかに注目です。特筆すべきは、AKB48渡辺麻友との濃厚ラブシーンがあること!ここだけでも一見の価値アリに違いありません。この記事では、今作に対するネット民からの期待の声などについてまとめました。エリカ様、きっと美しいんだろうなぁ…。

Read Article

渡辺麻友が「大奥」で時代劇デビュー!沢尻エリカとのラブシーンがあるって本当?

渡辺麻友が「大奥」で時代劇デビュー!沢尻エリカとのラブシーンがあるって本当?

2016年、ドラマ『大奥』が11年ぶりに放送されることになりました。今作で時代劇デビューを果たしたのが、AKB48の渡辺麻友です。それだけでも注目に値することですが、なんと今作ではまゆゆと沢尻エリカとのラブシーンが描かれているそうで、さらに世間の関心が高まることに!一体どんな作品になるのか、仕上がりが楽しみですね。

Read Article

沢尻エリカ主演で「大奥」が復活!演じるのは悪女と聖女の1人2役

沢尻エリカ主演で「大奥」が復活!演じるのは悪女と聖女の1人2役

2016年のドラマ『大奥』で、沢尻エリカが主演を務めることがわかりました。大奥をテーマにしたドラマは、今作が実に11年ぶりとのこと。これをエリカ様が演じるとあって、「大奥」の復活に期待の声が高まりました。さらに注目なのは、エリカ様が演じる役柄。今作で悪女と聖女を1人2役で演じるのです。演技力の高さに定評がある彼女ですから、きっとスゴい演技で視聴者を魅了してくれることでしょう。この記事で、ファンの反応などをまとめました。

Read Article

目次 - Contents