時雨沢恵一

時雨沢恵一

時雨沢 恵一(しぐさわ けいいち)とは、神奈川県出身のライトノベル作家である。1972年生まれ。もともと小説家に憧れていたが新人賞などに応募はせず進学し大学を卒業する。その後1年間、就職活動をするが全く成果がなかった。その頃に偶然ライトノベル作品の募集記事を見つけ、10年以上前から考えていた『キノの旅』の原型となる短編を執筆し、これをいくつか連ねて長編として応募した。それが2000年の第6回電撃ゲーム小説大賞で最終候補作に残り『電撃hp』に掲載され作家デビューとなる。その後同作は電撃文庫でシリーズ化され人気を集めた。デビュー作や雑誌に掲載する短編では、現代社会を風刺するかのような寓話的作品を多く発表している一方で、古典的な冒険ものも得意とする。

時雨沢恵一の関連記事

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣(ブルーリフレクション)のネタバレ解説・考察まとめ

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣(ブルーリフレクション)のネタバレ解説・考察まとめ

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』とは、コーエーテクモゲームスの系列会社であるガストブランドが開発したヒロイック・ロールプレイングゲームで、『フィリスのアトリエ』『よるのないくに2』に続く「ガスト美少女まつり」の第3弾ゲームタイトルとして発表された。現代日本を舞台にしており、現実世界と、人間の心や感情によってつくられた異世界「コモン」を舞台に15人の少女たちの友情と戦いが主なストーリーとして描かれている。

Read Article

キノの旅(Kino's Journey)のネタバレ解説・考察まとめ

キノの旅(Kino's Journey)のネタバレ解説・考察まとめ

『キノの旅』とは、時雨沢恵一によるライトノベル、及びそこから派生したアニメ作品。原作のイラストは黒星紅白。 旅人キノと喋るモトラド(二輪車)エルメスが不思議な国々を巡る、ショートストーリーの連作シリーズ。キノとエルメス以外にも、「師匠と相棒」「シズと陸(とティー)」「フォトとソウ」などが主人公になる話もある。 アニメは2003年4月~7月に全13話が放送され、2017年3月12日には再アニメ化が告知された。

Read Article

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(SAOAGGO)のネタバレ解説・考察まとめ

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』とは、時雨沢恵一によるライトノベル、およびそれを原作とした漫画・アニメ作品。川原礫による『ソードアート・オンライン』を原案としたスピンオフ作品で、同作に登場するゲーム『ガンゲイル・オンライン』を舞台とした物語が展開される。本作は主人公のレンこと小比類巻香蓮が、VRゲームをプレイすることで高身長という自分のコンプレックスと向き合い、そしてピトフーイやエムらライバルたちと競い合うことで人間として成長していく物語を描いている。

Read Article

子タグ