ビートたけし / 北野武

ビートたけし / 北野武

ビートたけしとは、日本のお笑いタレント。本名は北野武(きたの たけし)で、この名前で映画監督や脚本家としても活動しており、その作品は世界的に高い評価を受けている。
当初はお笑いタレントとして、主にバラエティ番組などで活躍し、若手芸人を率いて「たけし軍団」を結成していた。1983年の『戦場のメリークリスマス』をきっかけに映画製作に興味を持ち始め、1989年の『その男、凶暴につき』で映画脚本家・監督としてデビューを果たした。

ビートたけし / 北野武の関連記事

バトル・ロワイアル(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

バトル・ロワイアル(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『バトル・ロワイアル』は高見広春原作の小説を映画化作品で、アジア某国で施行の「BR法」により選ばれた中学生達のサバイバルゲームを描き、2000年に劇場公開。監督は映画『仁義なき戦い』シリーズ等の巨匠・深作欣二監督。また、藤原竜也や柴咲コウといった俳優が作品を彩り、演技を競う。この作品のキャスト・スタッフは「第24回日本アカデミー賞」「第43回ブルーリボン賞」等を受賞した。2001年には、『バトル・ロワイアル【特別篇】』が、2010年には3D映画版『バトル・ロワイアル3D』が劇場公開された。

Read Article

Dolls ドールズ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

Dolls ドールズ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『Dolls(ドールズ)』とは、2002年公開、北野武が監督を務めた日本のラブストーリー映画である。 北野武監督第10作目。人形浄瑠璃『冥途の飛脚』をモチーフに3つの物語から構成される。 青みがかった色彩のキタノブルーで知られる北野武監督だが、本作ではさまざまな色彩に満ちた映像になっていることが話題になった。 第59回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門正式出品作。衣装を山本耀司、音楽を久石譲が手がけた。 キャッチコピーは「あなたに、ここに、いてほしい。」である。

Read Article

オレたちひょうきん族(Oretachi Hyokin Zoku)のネタバレ解説・考察まとめ

オレたちひょうきん族(Oretachi Hyokin Zoku)のネタバレ解説・考察まとめ

『オレたちひょうきん族』は、1981年~1989年までフジテレビ系列で放送されていたバラエティー番組。ビートたけしや明石家さんま、島田紳助ら豪華な出演陣と、多くの予算と小道具を用いたダイナミックな笑いは一部で「伝説の番組」ともいわれている。タケちゃんマンやひょうきんベストテン、懺悔室などのコーナーが特に有名である。「楽しくなければテレビじゃない」を形にした番組である。

Read Article

痛快なりゆき番組 風雲!たけし城(Takeshi's Castle)のネタバレ解説・考察まとめ

痛快なりゆき番組 風雲!たけし城(Takeshi's Castle)のネタバレ解説・考察まとめ

一般視聴者が本気で汗にまみれ、泥につかり、池に落ち、壁にぶつかる。そんな姿はお茶の間の大爆笑を呼ぶとともに、自分たちも参加してみたいと思わせた。そして日本国内だけではなく、海外でも大いに受けた。『風雲!たけし城』はそんな番組である。 谷隼人率いる攻撃軍と、ビートたけし率いるたけし軍の、数々の関門を介した激闘は127回に及んだ。

Read Article

ビートたけしの壮絶すぎるバイク事故

ビートたけしの壮絶すぎるバイク事故

日本ではコメディアンやタレントとして、海外では映画監督として名高いビートたけしだが、若い頃にバイクの自損事故を起こして死の淵をさまよったことがあった。顔面を中心に重傷を負い、後遺症も残った。凄惨な事故現場に、一部では自殺説も出た。ビートたけし本人は、事故のときのことはほとんど覚えていないという。

Read Article

『笑っていいとも!』最終回に超豪華メンバーが集結!ビートたけしや吉永小百合も駆けつけた!

『笑っていいとも!』最終回に超豪華メンバーが集結!ビートたけしや吉永小百合も駆けつけた!

2014年3月31日にフジテレビの長寿番組、森田一義/タモリの『笑っていいとも!』が最終回を迎えた。1982年に始まり、お茶の間のお昼時を楽しませてきて大人気だったこの『笑っていいとも!』の最終回には超豪華なメンバーが集結。人気コーナー「テレフォンショッキング」にはビートたけしが、夜の特番には歴代レギュラーメンバー以外に、タモリの憧れの女性・吉永小百合も駆けつけた。この記事では『笑っていいとも!』の最終回に出演した豪華なメンバーをまとめる。

Read Article

【誰に対しても「さん」付け】ビートたけし/北野武の破天荒な伝説まとめ【弟子に現金800万円渡す】

【誰に対しても「さん」付け】ビートたけし/北野武の破天荒な伝説まとめ【弟子に現金800万円渡す】

芸人、俳優と、マルチに活躍するビートたけし。映画監督・北野武としても数々の名作を残していますよね。そんな彼には破天荒な伝説がたくさんあります。相手が若手であっても「さん」付けで呼んだり、弟子に現金を800万円ポッと渡したり。なかなかできることではありませんよね。他にもいろいろな伝説があるので、この記事でまとめました。彼の温かな人柄が伝わってきますよ。

Read Article

【北野武】ビートたけしのいい話をまとめてみた【たけし軍団エピソード】

【北野武】ビートたけしのいい話をまとめてみた【たけし軍団エピソード】

たけし軍団のエピソードの中から、ビートたけしのいい話をまとめてみました。軍団のメンバーの葬儀で「弟子のためにありがとうございます」と畳におでこをつけて頭を下げていたというエピソードをはじめ、たけしの人柄や、弟子を大切にしてきたことが分かる話を、たっぷり紹介していきます。

Read Article

過去に逮捕歴のある芸能人・有名人まとめ!稲垣吾郎・ビートたけしなど

過去に逮捕歴のある芸能人・有名人まとめ!稲垣吾郎・ビートたけしなど

何気なくニュースを観ていると、芸能人・有名人に関する衝撃的な報道が耳に入ってきたことはありませんか。テレビで人気者のはずの彼ら、彼女らが暴力や交通違反、薬物などで逮捕されたというのを聞いてしまうととてもショックですよね。この記事では、過去に逮捕歴のある芸能人・有名人についてまとめました。意外な人物もいるかもしれません。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の勢力図でお笑い界を整理!タモリは四皇?

ONE PIECE(ワンピース)の勢力図でお笑い界を整理!タモリは四皇?

『ONE PIECE』で大きな勢力といえば、四皇、海軍本部、王下七武海、革命軍、11人の超新星、元海賊王のクルー。これをお笑い界に当てはめた図がネット上で話題になっているので、この記事でまとめました。コンビ芸人なのに1人しか載っていなかったり、女性芸人が1人(1組)もいなかったり、いろいろツッコミどころはありそうです。

Read Article

眞子さんのお相手・小室圭さんの「親友」自称する番組スタッフにビートたけし激怒

眞子さんのお相手・小室圭さんの「親友」自称する番組スタッフにビートたけし激怒

2017年、秋篠宮家の長女・眞子さんと婚約を発表していた小室圭さんについてメディアがしきりに報じていた。TBS系の番組『新・情報7daysニュースキャスター』では「小室さんの親友」を自称する番組スタッフが登場し、プライベートの写真やLINEのやりとりまで公開。出演していた芸人・映画監督のビートたけしが「何なんだウチのスタッフは。バカ野郎。ふざけやがって」と激怒する一幕があった。

Read Article

【たけし軍団】ビートたけしのとんでも発言・行動まとめ!彼だから許される衝撃エピソード満載【北野武】

【たけし軍団】ビートたけしのとんでも発言・行動まとめ!彼だから許される衝撃エピソード満載【北野武】

ビートたけしのとんでも発言や行動をまとめました。「お前は『弟の七光り』って呼ばれてるだろ、バカヤロウ!」という兄の大に向けて発した言葉や、加藤浩次の新築でくさやを焼く・壁にくぎを打ち込むなど、たけしだから許される衝撃のエピソードが満載。シャレにならないエピソードの数々を紹介していきます。

Read Article

『バトル・ロワイアル』で死んでいった今売れてる芸能人まとめ

『バトル・ロワイアル』で死んでいった今売れてる芸能人まとめ

『バトル・ロワイアル』は高見広春の同名小説『バトル・ロワイアル』を原作として、2000年に公開された映画だ。若者たちが強制的に殺し合いをさせられる衝撃的なストーリーで一世を風靡した。作中では多くの若者が死んでいくが、その中には公開から長い時間が経っても人気俳優として活躍している役者もいる。

Read Article

親タグ

子タグ

兄弟タグ