篠原千絵

篠原千絵の関連記事

天は赤い河のほとり(篠原千絵)のネタバレ解説・考察まとめ

天は赤い河のほとり(篠原千絵)のネタバレ解説・考察まとめ

『天は赤い河のほとり』は、1995年から2002年まで『少女コミック』にて連載された篠原千絵による漫画である。時空を超えて紀元前14世紀の古代ヒッタイト帝国へとやってきた主人公ユーリが、後の皇帝となるカイルと出会い、自らの運命を切り開いていく歴史ロマンス漫画。王道の少女漫画でありながら、ロマンに溢れ史実とオリジナルのバランスが非情に優れた作品。第46回小学館漫画賞少女部門受賞作品。

Read Article

篠原千絵のおすすめ漫画5作品を紹介!1度読んだらクセになる!

篠原千絵のおすすめ漫画5作品を紹介!1度読んだらクセになる!

本記事では女性漫画家篠原千絵のおすすめ漫画5作品をまとめて紹介している。記事中では『闇のパープル・アイ』『海の闇、月の影』『蒼の封印』『天は赤い河のほとり』『夢の雫、黄金の鳥籠』の5作品をピックアップし、登場キャラクターの画像や簡単なあらすじを掲載した。「1度読んだらクセになる」と評判の篠原ワールドをぜひ楽しんでほしい。

Read Article

【天は赤い河のほとり】主人公が現代から過去へタイムスリップしたおすすめ漫画50選【王家の紋章】

【天は赤い河のほとり】主人公が現代から過去へタイムスリップしたおすすめ漫画50選【王家の紋章】

漫画の題材としてよく取り上げられるものの1つに、タイムスリップがあります。私たちの生きるこの現実世界ではそれが実現できないからこそ、漫画を通して過去に行けるのにはロマンがありますよね。この記事では、そんな過去へのタイムスリップもののおすすめ漫画を50作品まとめました。全部読もうと思ったら途方もない時間がかかりそうですね!

Read Article