丑尾健太郎

丑尾健太郎の関連記事

ノーサイド・ゲーム(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ノーサイド・ゲーム(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ノーサイド・ゲーム』とは、2019年に発行された原作者・池井戸潤の小説及び、大泉洋主演で2019年7月から9月まで放送された、ラグビーをテーマとしたテレビドラマ。ラグビーの素人であるトキワ自動車経営戦略室次長の君嶋隼人(きみしまはやと)が、アストロズを立て直してラグビー界を盛り上げるために孤軍奮闘するストーリー。日本で開催されたラグビーワールドカップ2019の応援ドラマとして放送された。第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞を受賞している。

Read Article

小さな巨人(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

小さな巨人(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『小さな巨人』とは、警察組織と戦いながら事件解決をしていく、エンターテインメントドラマである。優秀な刑事・香坂真一郎(こうさかしんいちろう)が所轄に異動になり、警察の上層部と戦いながら、所轄の刑事と共に事件解決をしていくストーリー。主演の長谷川博己の他に、岡田将生、安田顕、芳根京子、香川照之らがドラマ出演している。プロデューサーは伊與田英徳たち、脚本は丑尾健太郎たちが担当した。キャッチコピーは「敵は味方のフリをする」であり、警視庁と所轄の確執や警察内部の裏切者など、警察同士の戦いが描かれている。

Read Article

ブラックペアン(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

ブラックペアン(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ブラックペアン』とは、2018年TBS系『日曜劇場』にて、嵐の二宮和也主演で放送されたテレビドラマ。原作は海堂尊の長編小説『ブラックペアン1988』。渡海征司郎は手術成功率100%を誇る天才外科医である。一方、傲慢な言動が災いし、周囲との歪を生んでいる。そんな渡海が最新医療器具が持ち込まれた事をきっかけに、大学病院という巨大組織に立ち向かっていく医療エンターテイメントドラマだ。

Read Article

【ラグビーW杯】元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗を徹底紹介!嵐の櫻井翔と同級生!【ノーサイド・ゲーム】

【ラグビーW杯】元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗を徹底紹介!嵐の櫻井翔と同級生!【ノーサイド・ゲーム】

好調続く夏ドラマ『ノーサイド・ゲーム』。本作で俳優デビューし圧倒的な存在感を見せているのが、元ラグビー日本代表で主将を務めた廣瀬俊朗だ。前回のW杯では直前にキャプテンを外れるも、陰ながらサポートして南アフリカ戦の大金星に貢献した。実は嵐の櫻井翔とは慶応大学時代の同級生である。ここでは、そんな廣瀬について紹介していく。

Read Article

【小さな巨人】俳優たちの「再共演」が話題のドラマを紹介!『シン・ゴジラ』の長谷川博己と市川実日子も!【ひよっこ】

【小さな巨人】俳優たちの「再共演」が話題のドラマを紹介!『シン・ゴジラ』の長谷川博己と市川実日子も!【ひよっこ】

ヒット作で活躍した俳優たちが、異なるドラマで再び共演する“再共演”で注目されたドラマを紹介する。『シン・ゴジラ』の長谷川博己と市川実日子が夫婦役の『小さな巨人』を始め、桐谷美玲と町田啓太の『人は見た目が100パーセント』、佐久間由衣と伊藤沙莉の『ひよっこ』、星野源と石田ゆり子の『プラージュ』など、いずれもヒット作の人気を意識した配役が話題となった。

Read Article

池井戸潤原作&大泉洋主演のノーサイド・ゲーム!W杯前にラグビー熱を高めた名作ドラマ!

池井戸潤原作&大泉洋主演のノーサイド・ゲーム!W杯前にラグビー熱を高めた名作ドラマ!

2019年に放送されたラグビーを題材とするドラマ『ノーサイド・ゲーム』は、放送終盤の時期にラグビーW杯が開始されることもあって話題と注目を集めた。原作は『半沢直樹』や『下町ロケット』などで知られる池井戸潤で、主演の大泉洋が「ラグビー部再建を目指す左遷男」を熱演。ラグビーW杯の熱狂に一役買う作品となった。

Read Article