“自撮りの神”池田エライザってどんな人?映画監督・園子温も大絶賛!

『愛のむきだし』や『冷たい熱帯魚』で有名な園子温が監督する映画『みんな!エスパーだよ!』のヒロインに池田エライザが抜擢されたのは2015年。この頃の池田エライザはまだまだま女優としては駆け出しであまり名が知られていなかったが、Twitterでは”自撮りの神”として既に有名だった。”自撮り”を投稿する芸能人が多い中、なぜ池田エライザは”自撮りの神”と呼ばれるようになったのか。池田エライザがどのような人物かまとめてみた。

・染谷将太主演・園子温監督で公開される映画「みんな!エスパーだよ!」

出典: www.amazon.co.jp

ドラマ版を経て映画化される「みんな!エスパーだよ!」

2013年4月よりテレビ東京系ドラマ24枠で放映された青春SFコメディ「みんな!エスパーだよ!」が映画化され、今年9月に公開

出典: www.oricon.co.jp

同作は、若杉公徳の同名漫画をもとに2013年4月から放送された染谷将太(22)主演の同名連続テレビドラマの映画版

出典: www.cinra.net

メガホンを取るのは、ドラマ版と同じ映画監督園子温さん(53)

出典: www.chunichi.co.jp

同作は、染谷が演じる人の心の声を聞くことができる能力を持った高校生・鴨川嘉郎が、様々な超能力を持つ仲間たちと共に世界を救うために奮闘する様を描いた作品

出典: www.cinra.net

・映画版のヒロインにはモデルの池田エライザさんが抜擢

ヒロインには池田エライザさんが抜擢

染谷将太主演のテレビドラマを映画化する『映画 みんな!エスパーだよ!』のヒロインに、19歳のモデル・池田エライザが大抜てきされた

出典: www.cinematoday.jp

染谷演じる鴨川嘉郎の幼馴染でヤンキー女子高生エスパーの平野美由紀役に池田エライザが決定

出典: news.walkerplus.com

演技経験は過去に映画2作への出演があるのみという池田だが、このたび、オーディションで見出され、見事ヒロインの座を射止めた

出典: news.biglobe.ne.jp

また、ドラマ版のレギュラーキャストの真野恵里菜、マキタスポーツ、深水元基、柾木玲弥、安田顕、神楽坂恵の続投も決まった

出典: eiga.com

・この池田さんを園監督が絶賛

出典: ciatr.jp

起用した女優が軒並みブレイクしている園監督が大絶賛

園子温監督は、「池田エライザはとってもエラい存在感と、とってもエロい存在感!池田エロイザでもある!」と起用理由を明かす

出典: www.cinematoday.jp

オーディションを行った園監督は池田を「エラくてエロい彼女は、今後とっても業界を揺るがすとてつもない存在になるだろうと、今のうちに言っておく」と大絶賛

出典: news.walkerplus.com

「園監督といえば『愛のむきだし』の満島ひかり(29)、『ヒミズ』の二階堂ふみ(20)、『紀子の食卓』でデビューした吉高由里子(26)など、ホレ込んだ女優が軒並みブレイクしている

出典: news.livedoor.com

これまでに多くの若手女優を開花させてきた同監督からの太鼓判だけに、将来性は約束されたようなもの

出典: www.oricon.co.jp

・ハーフのモデルとして注目されるこの池田エライザさん

出典: i.ytimg.com

現在は「CanCam」専属モデルとなる19歳

池田エライザは雑誌「CanCam」専属モデルの19歳

出典: news.biglobe.ne.jp

池田は、スペイン系フィリピン人の母親と日本人の父親の間に生まれたハーフでコケティッシュな顔立ちが特徴

出典: news.livedoor.com

2009年、ファッション雑誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。同年10月号から専属モデルとして活動

出典: ja.wikipedia.org

2013年5月号を持って「ニコラ」を卒業。現在は「CanCam」の専属モデルとして活躍

出典: sabaisabai.ponpana81.jp

hacheeeeere9
hacheeeeere9
@hacheeeeere9

Related Articles関連記事

新宿スワン(漫画・ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

新宿スワン(漫画・ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『新宿スワン』はアンダーグラウンド系の日本の漫画である。作者は和久井健。講談社『週刊ヤングマガジン』で、2005年20号から2013年45号まで連載された。スカウトマンをテーマにした物語で、和久井にとって連載のデビュー作品となった。主人公は19歳の白鳥龍彦、通称タツヒコ。ライバルの死や暴力団がからむ違法薬物の取引、そして信頼していた仲間の裏切り、そして、タツヒコの知らないところで大きな復讐の計画が動き出していた。数々のトラブルに見舞われながらも逃げずに立ち向かうタツヒコの成長する姿を描く。

Read Article

SUNNY 強い気持ち・強い愛(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

SUNNY 強い気持ち・強い愛(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』とは、韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を原作とした2018年公開の青春音楽映画。90年代、社会の中心にいた“コギャル”たち。コギャルとして青春を共に過ごした“SUNNY”の6人は、ある事件の後バラバラになってしまう。20年以上の時を経て、あるきっかけから一人、またひとりと再会していく。光と影、理想と現実をそれぞれ抱えて生きてきた6人の複雑な思いが、懐かしい90年代ヒットソングに乗せて、90年代と2018年の場面が交差しながら展開される愛と青春の音楽ストーリー。

Read Article

祈りのカルテ(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

祈りのカルテ(小説・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『祈りのカルテ』とは、 2018年に刊行された知念実希人の医療ミステリ小説原作で、2022年に放送されたドラマ作品である。研修医の諏訪野良太(すわのりょうた)は医者としてはひよっこだが、顔色を伺うことが抜群にうまい。問題を抱えた患者達に向き合い、心の謎を解き明かしていく。医者として成長していく姿や、カルテを見て患者の問題を暴いていくミステリー要素、コミカルな演技などがみどころの一つとなっている。

Read Article

愛のむきだし(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

愛のむきだし(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『愛のむきだし』とは園子温監督の23作目の作品として製作されたヒューマンドラマ映画である。実話を元にした作品であり、盗撮、レズビアン、女装、自慰行為、新興宗教団体による洗脳等、アブノーマルな題材を軸に、物語が進行していく。237分の大長編映画で、国内外からの評価は高く、2009年のベルリン映画祭での「カリガリ賞」「国際批評家連盟賞」を始めとして、数々の権威ある賞を受賞している。過激なシーンが多いため、Rー15指定。

Read Article

億男(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

億男(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『億男』とは、映画プロデューサーで小説家の川村元気による長編小説・およびそれを基にした映画作品である。主人公の大倉一男は借金返済のために昼夜問わず働いて必死にお金を稼いでいた。そんなある日、偶然手に入れた宝くじが当選し、一男は3億円を手にする。突然大金を所持したことに不安を抱え、旧友である古河九十九に相談。しかし彼は3億円と共に失踪してしまう。一男は九十九を探す過程で様々な大金持ちと出会い、お金の価値を学んでいく。

Read Article

【白濱亜嵐】見た目では判断つかない!?東南アジアとのハーフの有名人まとめ【池田エライザ】

【白濱亜嵐】見た目では判断つかない!?東南アジアとのハーフの有名人まとめ【池田エライザ】

ハーフと聞くと両親のどちらかが欧米人というイメージが強いですが、芸能界の中では東南アジア人とのハーフの人たちもたくさんいらっしゃいます。この記事では、そんな彼ら/彼女らについてまとめました。東南アジア諸国はやっぱり日本と近いだけあって、外見は日本人と変わらない場合も多いですよね。「この人ハーフだったの!?」という意外な発見があるかもしれません。

Read Article

タレント・アイドルのスタイル抜群なお宝画像まとめ!水着やミニドレスなど露出度高め

タレント・アイドルのスタイル抜群なお宝画像まとめ!水着やミニドレスなど露出度高め

雑誌のグラビアや写真集、ドラマ、記者会見などのシーンでは、しばしばタレントやアイドルたちが水着姿やドレスアップした姿を披露している。露出度が高い水着などを綺麗に着こなしている姿を見て、ドキッとしたことがあるという人もいるのではないだろうか。本記事では石原さとみ、吉岡里帆、新垣結衣、桐谷美玲、有村架純、広瀬すず、広瀬アリスなど多数の女性たちの露出度高めな画像を掲載した。

Read Article

【藤原竜也】オカルトが大好きな芸能人をまとめて紹介!『月刊ムー』の愛読者も【池田エライザ】

【藤原竜也】オカルトが大好きな芸能人をまとめて紹介!『月刊ムー』の愛読者も【池田エライザ】

本記事では「オカルト好き」を公言している人気の芸能人たちを、まとめて紹介している。記事中では「『月刊ムー』からTシャツが送られてくる」と明かした池田エライザ、「子供の頃にUFOを見て以来のオカルトマニア」である藤原竜也、「共演する芸能人へのお土産にオカルト関連の書籍をプレゼントした」松坂桃李などの話題を掲載した。

Read Article

「鬼才」と呼ばれた日本人監督たちの名作映画を紹介!溝口健二の『山椒大夫』など

「鬼才」と呼ばれた日本人監督たちの名作映画を紹介!溝口健二の『山椒大夫』など

本記事では邦画界において「鬼才」と称えられた日本人映画監督の作品をまとめて紹介している。記事中では『ブラック・スワン』を監督したダーレン・アルノフスキーを始めとして、世界中の有名な監督から支持されている塚本晋也や、「日本映画界の巨匠」の1人にあげられている溝口健二の作品を掲載した。

Read Article

【新宿スワン】綾野剛らに野次馬殺到で浜松での撮影が一時中止…関ジャニ∞大倉忠義のロケにも不安の声【クローバー】

【新宿スワン】綾野剛らに野次馬殺到で浜松での撮影が一時中止…関ジャニ∞大倉忠義のロケにも不安の声【クローバー】

2015年に公開された映画『新宿スワン』。その撮影が浜松で行われることになった際、綾野剛ら映画の出演者たちに野次馬が殺到しました。当然、現場は大パニック…撮影が一時中止されるほどの騒ぎになりました。浜松では関ジャニ∞の大倉忠義が出演する映画『クローバー』の撮影も予定されており、こちらにもファンが押し寄せるのではないかと不安視されています。芸能人を見かけてテンション上がる気持ちはわかるけど、彼らは仕事で来てるんです。どうか邪魔しないであげてください。

Read Article

沢尻エリカの演技力が再評価された作品まとめ【ファーストクラスなど】

沢尻エリカの演技力が再評価された作品まとめ【ファーストクラスなど】

「パッチギ!」や「1リットルの涙」で高い演技力を見せた女優・沢尻エリカ。しかし「別に」発言でイメージが急降下、その後はゴシップ週刊誌やワイドショーを騒がせるようになってしまいました。そんな彼女でしたが、久々に出演したドラマ「ファーストクラス」の演技が再評価され、イメージが急上昇!ここでは、沢尻エリカの演技力が再評価されるきっかけとなった作品を紹介していきます!

Read Article

強くてかっこいい女性が登場する映画19選!かたせ梨乃・梶芽衣子・志穂美悦子・満島ひかりがセクシーに戦う!【愛のむきだし】

強くてかっこいい女性が登場する映画19選!かたせ梨乃・梶芽衣子・志穂美悦子・満島ひかりがセクシーに戦う!【愛のむきだし】

ここでは強くてかっこいい女性が戦う映画をまとめた。かたせ梨乃が主演の『肉体の門』、梶芽衣子が主演の『怪談昇り竜』、志穂美悦子がアクション女優としてスタートを切った『女必殺拳』、満島ひかりの転機となった『愛のむきだし』など、ちょっとセクシーで時折グロい描写があるような作品を紹介している。

Read Article

目次 - Contents