もっとも魅力的だと思う魔法少女キャラTOP20!セーラームーンや鹿目まどかなどがランクイン!

もっとも魅力的だと思う魔法少女キャラをランキング形式で20位まで紹介する。『美少女戦士セーラームーン』や『魔法少女まどか☆マギカ』『プリキュアシリーズ』など、有名作品がランクインしている。あなたが好きな魔法少女は何位だっただろうか。

関連リンク

renote.net

renote.net

renote.net

renote.net

renote.net

renote.net

ここから本編

選ばれし美少女!もっとも魅力的だと思うアニメ・漫画の魔法少女キャラについてアニメファン10000人に聞いてみました!!
最近話題のあの魔法少女から、昔懐かしのあの魔法少女まで、強くて可愛い人気の魔法少女たちがずらりと並びました!
気になる結果は↓の通り!!(≧∇≦)/

出典: www.charapedia.jp

20位

森沢 優 魔法の天使クリィミーマミ

私立セントレミー学園小等部に通う10歳の女の子。
両親は東京都国立市のくりみヶ丘でクレープ屋「クリィミー(Creamy)」を経営しており、自身も店を手伝っている。
魔法世界「フェザースター」の妖精ピノピノが乗る箱舟を助けたことから、1年間の期限付きで魔法の力を貸し与えてもらい、成長した少女の姿に変身して往来を歩いていたところを強引にスカウトされ、アイドル歌手クリィミーマミとして活躍することになる。

魔法の天使クリィミーマミ NCOP&ED

19位

獅堂光 魔法騎士レイアース

3人の魔法騎士の1人。テーマカラーは赤。
14歳の中学2年生。原作では1979年8月8日生まれ(アニメでは1980年生まれ)。身長145cm。O型。
好物はアイスクリーム。
家族は両親と3人の兄がいるが、父は幼稚園児の頃の光に剣道で負けたため修行の旅に出ており、長い間家には帰っていないらしく、代わりに3人の兄には大切にされている。

Magic Knight Rayearth - 魔法騎士レイアース - pierwszy opening - polskie napisy

18位

十六夜リコ 魔法つかいプリキュア

魔法界出身の「魔法学校」2年生である 13歳→14歳の少女。紫色のロングヘアとマゼンタの瞳が特徴。11月12日生まれ。口癖は「計算通りだから」「○○てないし」。
一人称は「わたし」。みらいを呼び捨て、ことはを妖精時と同じく「はーちゃん」と呼んでいる。
魔法界の住人であるため本来は名字が無いが、「ナシマホウ界」(人間界)に初めて来た時の月が十六夜だったことをみらいに告げられた事に着想を受け、ナシマホウ界では便宜上の名字として「十六夜」姓を名乗っている。

魔法使いプリキュアOP「Dokkin♢魔法使いプリキュア!」

17位

出典: i.ytimg.com

司波深雪 魔法科高校の劣等生

主人公である司波達也の実の妹(11ヶ月違いで3月生まれの年子)。主席入学の一科生(A組)。
母親の教育により、完璧な礼儀作法を身に付けているお嬢様。一人称は「わたし」。
入学試験をトップの成績で合格し、破格の魔法力でハイレベルな魔法を豊富に駆使する優等生である。

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 / 第1弾特報

16位

出典: yt3.ggpht.com

田中ぷにえ 大魔法峠

大和田秀樹のギャグ漫画『大魔法峠』シリーズの主人公。
魔法の国からやって来たプリンセスで魔法少女。
一見すると可憐な美少女だが、本性は「力こそ正義」を信条にした冷酷無慈悲なマキャヴェリストである。嫌いなものは民主制とキャベツ畑人形。

大魔法峠 【歌詞付き】

JAVA20062
JAVA20062
@JAVA20062

Related Articles関連記事

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

美少女戦士セーラームーン(セラムン)のネタバレ解説・考察まとめ

美少女戦士セーラームーン(セラムン)のネタバレ解説・考察まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による漫画、及びそれを原作としたアニメ。後にゲーム、ミュージカル、テレビドラマにもなった。 東京の十番街を舞台に、主人公である月野うさぎが黒猫のルナによってセーラームーンに変身し、地球を征服しようとしてくるさまざまな敵から、平和を守るために戦っていく様を描く。 1992年からアニメ一期が始まり、五期の最終回まで約五年間にわたって放送された。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

美少女戦士セーラームーンの名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは武内直子による漫画作品、およびそれを原作とするアニメ作品である。ちょっぴりドジで普通の女の子、月野うさぎを始めとする5人の仲間が、正義のヒロイン、セーラー戦士として妖魔たちと戦う。セーラームーンと言えば「月に変わっておしおきよ!」というセリフがあまりにも有名だが、その他にも様々な名言・名セリフがある。女の子の心を揺さぶる、勇気や愛に満ちたセリフは、世間でもかなり高く評価されている。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの必殺技まとめ

美少女戦士セーラームーンの必殺技まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による日本の少女漫画および、それを原作としたアニメなどメディアミックス作品。少女漫画雑誌『なかよし』で1992年から5年間連載され人気を集めた。 中学2年生の月野うさぎは言葉を喋る不思議な黒猫ルナとの出会いがきっかけで、愛と正義のセーラー服美少女戦士『セーラームーン』に変身し、「セーラー戦士」の仲間と共に妖魔退治と「幻の銀水晶」集めを行う。セーラー戦士達は太陽系の「守護星」の力をエネルギーとして敵と戦う。作中では数多くの戦士と必殺技が登場する。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカの世界で魔法少女と深い関わり合いがある「魔女」とその手下「使い魔」。 魔法少女と魔女の関係性は何なのか、知っておくとよりアニメを楽しめる情報をまとめた。 本編を全て見終わったファンの中でも熱く語られているのが、魔女と使い魔のバックストーリーだ。 魔女の性質や特徴、デザインからファンの中では様々な考察が上げられてきている。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの決め台詞と決めポーズまとめ

美少女戦士セーラームーンの決め台詞と決めポーズまとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。『なかよし』で1992年から1997年まで連載されている。 主人公である月野うさぎはドジで泣き虫な中学生。人の言葉を話す猫・ルナと出会い、美少女戦士セーラームーンに変身して、『幻の銀水晶』と『月のプリンセス』を探して守るように指令を受ける。 10人のセーラー戦士にはそれぞれ特徴的な決め台詞と決めポーズがあり、特にセーラームーンの決め台詞と決めポーズは広く知られている。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の衝撃的な死を遂げたキャラクターまとめ

愛らしい「魔法少女風アニメ」の皮を被ったダークファンタジー『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物の大半は、衝撃的な死を遂げている。登場人物の1人である暁美ほむらが“時を遡る”ことを繰り返しているため、魔法少女たちは時間軸ごとに異なる死に方を見せる。 ある時は魔女に食い殺され、ある時は仲間同士で同士討ちした巴マミ。大抵の時間軸で魔女と成り果てて討ち取られる美樹さやか。そのさやかのために散ることもあれば、不意打ちで命を落とすこともある佐倉杏子。ここでは、彼女たちの衝撃的な死について紹介する。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの守護星とシンボルマークまとめ

美少女戦士セーラームーンの守護星とシンボルマークまとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。『なかよし』で1992年から1997年まで連載されている。 主人公である月野うさぎはドジで泣き虫な中学2年生。人と話す不思議な猫・ルナと出会い、美少女戦士セーラームーンに変身することとなった。10人のセーラー戦士はそれぞれ守護星が決まっており、実際に存在する天文マークと特性などもリンクしている。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の回収済み・未回収の伏線・謎まとめ

次々と仲間が倒れ、衝撃的な真実を突きつけられていく中、なお残酷な運命に抗う魔法少女たちの姿を描いた『魔法少女まどか☆マギカ』には、様々な伏線と謎が描かれている。それらは緊張度の高い物語を盛り上げ、アニメファンを中心に大きな話題となっていった。 魔法少女の運命と魔女の正体。魔法少女の力を回復するグリーフシードの元となるもの。謎の精霊キュゥべえの真の狙い。謎多き魔法少女暁美ほむらの目的。ここでは、『魔法少女まどか☆マギカ』で描かれたいくつもの伏線と謎について紹介する。

Read Article

美少女戦士セーラームーンの恋愛関係・カップル・カップリング・夫婦・恋人まとめ

美少女戦士セーラームーンの恋愛関係・カップル・カップリング・夫婦・恋人まとめ

『美少女戦士セーラームーン』とは、武内直子による少女漫画である。1992年から漫画雑誌『なかよし』で連載され、第1話から読者アンケートでトップを記録。アニメやミュージカルなどメディアミックス作品も多い人気作品で、2016年にはオフィシャルファンクラブが開設された。主人公の月野うさぎと幼なじみの地場衛のカップルのほか、同性同士のカップリングが多いのが本作の特徴。

Read Article

コードネームはセーラーV(Codename: Sailor V)のネタバレ解説・考察まとめ

コードネームはセーラーV(Codename: Sailor V)のネタバレ解説・考察まとめ

『コードネームはセーラーV』とは、『るんるん』で連載されていた武内直子による漫画作品で、『美少女戦士セーラームーン』の前日譚にあたる。『美少女戦士セーラームーン』に登場する「セーラーヴィーナス」こと愛野美奈子(あいのみなこ)が本作の主人公であり、白猫アルテミスとの出会いから真のセーラー戦士として覚醒するまでを描く。メディア作品としては、沢井美優主演のオリジナルドラマDVD『美少女戦士セーラームーン実写版 Act.ZERO セーラーV誕生!』が制作された。

Read Article

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

2016年から絶賛放送中のアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」!大人気魔法少女アニメとは裏腹に、内容は過去にない全く新しい感じのエピソードなのが注目かつ面白いです。しかしながら、そんな中魔法少女系アニメ・作品でお馴染みのマスコット・使い魔的存在であるキャラクター(ミトン)が、とんでもない扱いをされているのです。今回はそんな哀れなミトンの、とんでもない劇中の扱われシーンをまとめました。

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

【美少女戦士セーラームーン】登場人物・キャラクターの恋愛事情を整理してみた

【美少女戦士セーラームーン】登場人物・キャラクターの恋愛事情を整理してみた

日本中の女の子たちを虜にした大人気作品『美少女戦士セーラームーン』。作中の登場人物・キャラクターたちは、みんな常に誰かに恋をしています。この記事では、そんな作中の恋愛事情についてまとめました。とにかく出てくる人が多すぎるので、こうやって整理するだけでも大変です…。

Read Article

セーラームーンのかわいい壁紙・画像まとめ【スマホの待ち受けに!】

セーラームーンのかわいい壁紙・画像まとめ【スマホの待ち受けに!】

『美少女戦士セーラームーン』は月野うさぎが愛と正義のセーラー服美少女戦士・セーラームーンに変身し、「ダーク・キングダム」の妖魔と戦う様子を描く少女漫画だ。アニメは社会現象を巻き起こすほどの人気となり、後の変身ヒロインアニメに多くの影響を与えた。 ここでは『美少女戦士セーラームーン』のかわいい壁紙・画像をまとめた。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

感動!衝撃!魔法少女まどかマギカの名言・名セリフ/名シーン・名場面集!

2011年に放送され、その壮大かつショッキングな内容でアニメ史に残る大ヒット作品となった『魔法少女まどか☆マギカ』。10年を経ても関連作品が作られ続けるなど、その人気は根強く残り続けている。 ここでは、そんな『魔法少女まどか☆マギカ』本編の名言や名セリフ、名シーン、名場面をまとめて紹介する。あの感動を思い返しながら楽しんでいただきたい。

Read Article

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

涙腺崩壊必至!?泣けると話題のアニメ作品まとめ【あの花、クラナドほか】

泣きたいときに思いっきり涙を流して気持ちをリフレッシュさせる「涙活」。膨大な数のアニメの中には「涙活」にぴったりな、「泣ける」作品がたくさん存在している。本記事では特にSNS上で評価が高かった「泣ける」アニメ作品を、簡単なあらすじや登場人物・キャラクター、メディア展開情報などを含めてまとめて紹介する。

Read Article

【星うさ】星野光と月野うさぎのカップリングイラストまとめ【美少女戦士セーラームーン】

【星うさ】星野光と月野うさぎのカップリングイラストまとめ【美少女戦士セーラームーン】

星野光は『美少女戦士セーラームーン』に登場する男装の麗人で、同級生の月野うさぎに「銀河一身分違いな片思い」をしている。2人の切ない恋愛模様から「星うさ」のカップリングは非常に人気が高い。 ここでは見ていて癒される「星うさ」のカップリングイラストをまとめた。

Read Article

「セーラームーン」の悪役の名前は鉱物が由来!?知ればもっと好きになる!

「セーラームーン」の悪役の名前は鉱物が由来!?知ればもっと好きになる!

「美少女戦士セーラームーン」に登場する悪役キャラクターの名前は、実在する鉱物が由来であることをご存じだろうか?ブラック・ムーン一族幹部は世界4大宝石、デッド・ムーンは安価な宝石、セーラーアニマメイツは酸化鉱物が元となっている。 ここではそれぞれのキャラクターと、その名前の元となった宝石を紹介。宝石の見た目や特徴を知り、そのキャラの見た目や性格と照らし合わせてみるのもオススメ。

Read Article

美少女戦士セーラームーン原作者の武内直子の「ぱられる せぇらぁむ~ん」を徹底紹介!大人になったセーラー戦士たち!

美少女戦士セーラームーン原作者の武内直子の「ぱられる せぇらぁむ~ん」を徹底紹介!大人になったセーラー戦士たち!

『美少女戦士セーラームーン』は、運命に導かれて悪と戦うセーラー戦士たちの活躍を描いた有名少女漫画。その作者の武内直子が自ら描いたパラレル作品が『ぱられる せぇらぁむ~ん』であり、「大人になったセーラー戦士たち」が登場することで知られている。ここでは、『ぱられるせぇらぁむ~ん』について紹介する。

Read Article

【幽遊白書】超懐かしい!20~30代が反応するアニソン名曲集【微笑みの爆弾】

【幽遊白書】超懐かしい!20~30代が反応するアニソン名曲集【微笑みの爆弾】

世の中には様々なアニメがありますが、そのOPやEDなど、一度聴いただけでもなかなか忘れられないようなインパクトの強いものもたくさんあります。この記事では、主に20~30代が「懐かしい!」と感じそうなアニソンを集めました。どれも有名なものばかりだから、たとえアニメを知らなくても曲ぐらいなら知っているかもしれません。思わず口ずさみたくなっちゃいますね!

Read Article

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】魔法少女まどか☆マギカの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

目次 - Contents