ディズニー映画『塔の上のラプンツェル(Tangled)』のネットの反応まとめ!フリン・ライダーがハンサムすぎる…!

ここではディズニー映画『塔の上のラプンツェル(Tangled)』を見た人たちのネットの反応をまとめた。主人公ラプンツェルと恋に落ちる青年、フリン・ライダーは「ディズニー史上最高のハンサム」を目指してデザインされており、女性ファンの反応は上々だったようだ。

『塔の上のラプンツェル』と『モアナと伝説の海』は、どちらも本国と日本版でポスターの方向性がまったく違う

出典: pbs.twimg.com

出典: pbs.twimg.com

『塔の上のラプンツェル』

『塔の上のラプンツェル』(とうのうえのラプンツェル、原題: Tangled )は、2010年のアメリカ合衆国のアニメ映画。ウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品第50作目であり、初の「3Dで描かれるプリンセスストーリー」。原作はグリム童話の『ラプンツェル(髪長姫)』。

出典: pbs.twimg.com

ストーリー

ある王国の森の奥深くにそびえる高い塔に、ラプンツェルという少女が暮らしていた。ラプンツェルは18年間、育ての親であるマザー・ゴーテルから、塔の外に出ることを禁じられていた。それでも彼女は、自分の誕生日が来ると遠くの空に現れる、無数の灯りを不思議に思い、外の世界への憧れを強くしていった。18歳の誕生日が迫り、ラプンツェルは今年こそあの灯りを見に行きたいとゴーテルに伝えるが、いつものように「外は危ないから」と説き伏せられてしまう。~
その日の朝早くに城からティアラを盗み出した大泥棒フリン・ライダーは、衛兵に追われて森へと逃げ込んでいた。追っ手を振り切った先で塔を見つけたフリンは壁をよじ登って侵入するが、油断したところをラプンツェルに気絶させられてしまう。一人で侵入者を捕まえたことで自信をつけたラプンツェルは、ティアラを隠し、目を覚ましたフリンに条件を突きつける。自分を「灯り」が現れる場所まで案内し、それが済んだら塔まで送り届けること、そうすればティアラは返すと。得意の口説き顔も通じない相手に、フリンはしぶしぶ条件を受け入れる。
ゴーテルの言いつけに背いて塔の外に出たラプンツェルは、母への後ろめたさを感じながらも、初めて見る世界に胸を躍らせる。一方、森の中に衛兵の馬がいるのを見て塔に引き返してきたゴーテルは、ラプンツェルがいなくなったことを知り、部屋でフリンの手配書を見つける。事態を察した彼女は、ラプンツェルを捜し始めるのだった。

出典: pbs.twimg.com

フリンライダーはディズニー史上最高ハンサムの設定!

ラプンツェルのフリンライダーは、ディズニー史上最高にハンサムで魅力的な男性という設定だった!

出典: pbs.twimg.com

ラプンツェルのフリンライダーは、ディズニー史上最高にハンサムで魅力的な男性という設定だった!なので実写もイケメンにまちがいなし!

登場人物

▼ラプンツェル(Rapunzel)
森の中の塔でゴーテルと2人っきりで暮らす少女。その髪の長さは70フィート(21メートル)にも及ぶ。彼女の髪には特別な力が秘められており、「外には髪を狙う悪者がいる」とゴーテルに教えられたため、外の世界を知らずにずっと塔の中で暮らしてきた。しかし不自由な生活とは裏腹に非常に好奇心旺盛であり、唯一の友人であるカメレオンのパスカルとの塔での暮らしを楽しみながらも外に憧れ、「灯り」の正体を確かめたいという夢を抱いている。読書、料理、音楽など多趣味な中、部屋の壁に絵を描くのが一番の趣味であるが、描きすぎたあまりスペースが無くなってしまう。18歳の誕生日の前日、フリンと出会ったのをきっかけに、夢を実現させるべく塔の外へと踏み出す。長い髪をロープや鞭のように自由自在に操って様々なアクションをこなすお転婆なところもある。
実は彼女が王国の王女で、ゴーテルは自分の美貌を保つために彼女を誘拐し、育てていた。
髪を切ると髪の力が失われ、ブルネットの髪になる。幼いころに誘拐される前にゴーテルに切られた部分が、一房だけブルネットになっている。また、ゴーテルに塔の中に再び閉じ込められそうになった際、フリン(ユージーン)は自分がゴーテルにナイフで刺されて死にそうになっていたのにも関わらず、これを利用して彼女を助けた。

▼フリン・ライダー(Flynn Rider)
数々のトラブルを切り抜けてきた、自信家でナルシストの美青年。指名手配もされている王国で一番の泥棒。スタビントン兄弟と組んで王女のティアラを盗んだ罪で衛兵に追われる中、身を隠そうと侵入した塔でラプンツェルと出会う。解放の条件として彼女を灯りが現れる場所まで連れて行くことになる。世間知らずのラプンツェルには振り回されるばかりだが、彼女のひたむきさに触れるうちに自分を見つめ直し、誰にも話したことのない孤独な過去をラプンツェルに打ち明けていく。
フリンという名前は、子供の頃読んだ物語の主人公に肖ってつけた偽名であり、本名はユージーン・フィッツハーバート(Eugene Fitzherbert)。この名前をラプンツェルは気に入り、以後フリンの呼称としている。
ラプンツェルと共に灯りを見た後、スタンビントン兄弟にティアラを渡すために兄弟のもとに向かうが、ゴーテルの策略で衛兵につかまってしまう。
酒場で出会った荒くれ者たちに助けられて、何とかマキシマスとともに塔へとたどり着くが、そこでゴーテルにナイフで刺され、ラプンツェルが自分の自由と引き換えに、彼を助けようとして近づいた際、ラプンツェルの髪を鏡の破片で切り、息絶える。
その後、ラプンツェルが流した涙により、息を吹き返す。そして、ラプンツェルを本来の家族である王と王妃のもとに送り届けた。
その後は、名前を本名に戻し、泥棒稼業から足を洗って、ラプンツェルと結婚した。

▼マザー・ゴーテル(Mother Gothel)
本作のディズニー・ヴィランズの一人。
ラプンツェルの育ての親で、塔に出入りするただ一人の人間。ラプンツェルの長髪を昇降機がわりにして塔に出入りする。隠し事があるかのように、ラプンツェルを塔の中に閉じ込めてきた。外の世界がどんなに恐ろしいことに満ちているか、自分が娘をどんなに大事に思っているか、そしてラプンツェルがどんなに無力かを言い含めている。
ラプンツェルが生まれる前にどんな病気も治す金色の花を独り占めして、その力を利用して美貌を保っていた。だが、妊娠していた王妃が病気になったことにより、金色の花が摘まれてしまったため、まだ幼かったラプンツェルを誘拐し、育てつつ、ラプンツェルの髪の力を利用していた。ラプンツェルの髪が一房だけブルネットになっていたのは、誘拐する前に彼女が切ってしまったためである。
ラプンツェルがフリンと共に塔の外に出ていったことを知った後、フリンに裏切られたスタンビントン兄弟を協力させて、ラプンツェルを連れ戻し、フリンは自身の策略により衛兵につかまるが、記憶を取り戻したラプンツェルの必死の抵抗にあう。さらに、酒場で出会った荒くれ者たちとマキシマスの協力を得て脱獄したフリンが塔にたどり着き、フリンをナイフで刺すが、フリンが命がけでラプンツェルを助けようとして、彼女の髪を切って力を失わせたこと、さらに髪の力で保っていた、自らの美貌も失ったことで絶望する。パスカルが引っ張った髪に躓き、塔の上から転落して死亡した。

▼パスカル(Pascal)
ラプンツェルと暮らす小さなカメレオン。ラプンツェルにとっては唯一の遊び相手であり、何でも話せる大切な友達。ラプンツェルに劣らず好奇心旺盛で、塔の外で遊び回ることを夢見ている。ラプンツェル以外の人間への警戒心は強く、ゴーテルから隠れたり、フリンに不信感を抱いたりする。

▼マキシマス(Maximus)
警護隊長を乗せて走る、危険知らずで仕事熱心な白馬。犬のように優れた嗅覚を持つが、それでもラプンツェルの塔へ続く道は見つけられなかった。乗り手がいなくなってもフリン追跡に執念を燃やすが、彼を追った先でラプンツェルと出会い、彼女の優しさに懐いてしまう。ラプンツェルの夢のため、フリンとも一日かぎりの協力関係を結ぶ。
酒場の荒くれ者たち
街外れの酒場を根城にしている。フックの片手を持つフックハンド、大きな鼻6本指の左足が特徴のビッグノーズ、大男ウラジミールなど、強面の荒くれ者ぞろいだが、それぞれピアニストや恋を夢見る純粋な心を隠し持っている。ラプンツェルの夢に力添えし、フリンを捕えにきた衛兵から匿って秘密の通路を教える。エンディングでは夢をかなえた者もいる様子である。

▼タビントン兄弟(Stabbington Brother)
本作のディズニー・ヴィランズの兄弟。
フリンと一緒にティアラを盗み出した共犯者。追っ手から逃げる途中でフリンに裏切られ、復讐のために彼を狙う。途中でゴーテルに言葉巧みに誘われて協力することに。
警護隊長
衛兵の隊長。愛馬マキシマスと共にフリンを追跡する。
王と王妃
王国を治め、国中の皆に慕われている。行方不明になった王女の無事を祈り、1年に一度、灯りを飛ばしている。

出典: pbs.twimg.com

声の出演キャスト

ラプンツェル
中川翔子 歌:小此木麻里

フリン・ライダー
畠中洋

マザー・ゴーテル
剣幸

フックハンド
岡田誠

スタビントン兄弟
飯島肇

警護隊長
佐山陽規

ビッグノーズ
石原慎一

ショーティー
多田野曜平

ヴラッド
田中英樹

幼少時代のラプンツェル
諸星すみれ

花を置く少女
飯田汐音

出典: pbs.twimg.com

spooky
spooky
@spooky

Related Articles関連記事

塔の上のラプンツェル(ディズニー映画)のネタバレ解説・考察まとめ

塔の上のラプンツェル(ディズニー映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『塔の上のラプンツェル』とは、2010年11月24日にアメリカで公開された、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが製作の第50作目の長編アニメーション映画である。バイロン・ハワードとネイサン・グレノが共同で監督を務めた。魔法の髪を持つ少女「ラプンツェル」は幼い頃、魔法の髪を独り占めしようとしたゴーテルにさらわれ、森の中の塔で育てられた。塔から出ることを許されず、誕生日にだけ空に浮かぶ灯りを間近で見るのが夢だった。そんな所に現れた青年フリン・ライダーとその灯りを見に行く旅に出る。

Read Article

【あつ森】塔の上のラプンツェルの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】塔の上のラプンツェルの世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここではディズニーの大ヒット映画『塔の上のラプンツェル』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

ラプンツェルや隠れミッキーも!?アナと雪の女王にゲスト出演したディズニーキャラを一挙公開【アナ雪】

ラプンツェルや隠れミッキーも!?アナと雪の女王にゲスト出演したディズニーキャラを一挙公開【アナ雪】

氷の魔法を持つ女王「エルサ」と、魔法を持たない妹「アナ」の姉妹が活躍するディズニーアニメーション映画の『アナと雪の女王』。作中には『塔の上のラプンツェル』の主人公ラプンツェルや、『シュガー・ラッシュ』のお菓子、さりげなく隠されているミッキーシェイプ(ミッキーの顔型)が登場するなど遊び心が満載である。本記事では『アナと雪の女王』に登場したディズニーキャラと、作中のちょっとした豆知識をまとめて紹介する。

Read Article

【塔の上のラプンツェル】まるで絵画のような美しさ!壁紙に使える画像集

【塔の上のラプンツェル】まるで絵画のような美しさ!壁紙に使える画像集

2010年にアメリカで公開されたディズニー映画『塔の上のラプンツェル』。作品を観てみると、まるで絵画のように美しい場面がたくさん登場しています。この記事では、そんな素晴らしいワンシーンを切り取った画像を集めました。どれも壁紙として使えるステキなものばかりで、ついつい目移りしちゃいますね!

Read Article

【シンデレラ】誰が注目された?ディズニー・ハロウィーンの全身仮装ツイートまとめ【塔の上のラプンツェル】

【シンデレラ】誰が注目された?ディズニー・ハロウィーンの全身仮装ツイートまとめ【塔の上のラプンツェル】

ディズニー・ハロウィーンといえば、毎年注目されるのが全身仮装!というのも、ディズニーは仮装に対するルールが厳しく、上から下まで全身を仮装できるのは、この期間だけだからです。この記事では、そんなディズニー・ハロウィーンを賑わせた全身仮装ツイートについてまとめました。確かにみんなすごく素敵で、良い意味で目立ってる!

Read Article

夢が叶う瞬間!?ディズニープリンセスのハロウィンコスプレ画像まとめ【シンデレラ、ラプンツェルほか】

夢が叶う瞬間!?ディズニープリンセスのハロウィンコスプレ画像まとめ【シンデレラ、ラプンツェルほか】

10月の一大イベントとして世界中で親しまれているハロウィン。東京ディズニーリゾートにおいても、期間限定ではあるがハロウィンコスプレをして入場することができる「ディズニー・ハロウィーン」が開催されるので、毎年本格派のディズニープリンセスコスプレをしたゲストが多数パークを訪れているのだ。本記事ではベルやシンデレラ、ラプンツェルなど、ディズニープリンセスのコスプレ画像をまとめて紹介する。

Read Article

ディズニープリンセスの仮装・衣装まとめ【シンデレラやベルなど】

ディズニープリンセスの仮装・衣装まとめ【シンデレラやベルなど】

女子の憧れ、ディズニープリンセスの仮装衣装の画像を集めました。シンデレラやベルなど人気キャラクターのドレスを忠実に再現した衣装だけでなく、ミニ丈やオフショルダーなど大胆なデザインのものなど、様々なタイプを網羅。クリスマスパーティーのコスプレにもおすすめしたいコスチューム画像を紹介します。

Read Article

結婚式、成人式にぴったりのラプンツェル風ヘアアレンジの画像まとめ

結婚式、成人式にぴったりのラプンツェル風ヘアアレンジの画像まとめ

ディズニーの映画『塔の上のラプンツェル』の作中に登場する、長い髪を三つ編みにして花をあしらったヘアアレンジは女性たちに大人気だ。ラプンツェルほど長い髪でなくても、髪を三つ編みにして造花をつけるだけでゴージャスかつ可愛らしくなる。結婚式や成人式といった華やかな場にぴったりの髪型だ。

Read Article

おすすめの名作アニメ映画8選【塔の上のラプンツェルなど】

おすすめの名作アニメ映画8選【塔の上のラプンツェルなど】

年末年始に見たいおすすめの名作アニメ映画をまとめました。押井守や細田守といった日本を代表する監督たちの手掛けたアニメや、ドリームワークスの「ヒックとドラゴン」、ピクサーの「モンスターズ・インク」やディズニーの「塔の上のラプンツェル」など、国内外のアニメ映画8作品。シリーズを見ていなくても十分楽しめるものばかり。各作品の見どころや予告動画を紹介しています。

Read Article

【美女と野獣】待ちに待ったディズニー・ハロウィーン!登場人物・キャラクター仮装を楽しもう!【塔の上のラプンツェル】

【美女と野獣】待ちに待ったディズニー・ハロウィーン!登場人物・キャラクター仮装を楽しもう!【塔の上のラプンツェル】

「ディズニー・ハロウィーン」といえば、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで開催されるイベント。この時期に楽しみたいことといえば、やはり登場人物・キャラクターの全身仮装!細かいルールは設定されているものの、上から下まで仮装できるのはこの時期だけなので、ぜひともチャレンジしたいところです。この記事で画像をまとめたので、全身仮装の参考にしてくださいね。

Read Article

映画の世界を完全再現!?ディズニー・ハロウィーンのハイクオリティなコスプレ画像まとめ【Dハロ】

映画の世界を完全再現!?ディズニー・ハロウィーンのハイクオリティなコスプレ画像まとめ【Dハロ】

10月の一大イベントとして世界中で親しまれているハロウィン。東京ディズニーリゾートにおいても期間限定ではあるが、年齢を問わずディズニーキャラクターのフルコスチュームを身に着けてパークを楽しむことができる「ディズニー・ハロウィーン」が開催されているのだ。本記事ではまるで映画の世界を再現したかのような、ハイクオリティなディズニーキャラクターのコスプレ画像をまとめて紹介する。

Read Article

ハロウィンにオススメ!ラプンツェル風メイクのやり方を紹介【Dハロ】

ハロウィンにオススメ!ラプンツェル風メイクのやり方を紹介【Dハロ】

ディスニーハロウィンの中でも特に人気の高いのが、ラプンツェルの仮装。ここではラプンツェルの魅力を再現できるメイク方法をまとめました。アイメイクやチークなど、各メイクのポイントやおすすめのメイク道具も紹介。画像や動画を交えて、分かりやすくメイク方法を解説していきます。

Read Article

【Dハロ】ハイクオリティなラプンツェル仮装まとめ【ディズニーハロウィン】

【Dハロ】ハイクオリティなラプンツェル仮装まとめ【ディズニーハロウィン】

日本でも海外でも大人気なラプンツェルの仮装。ここでは大人から子供、そしてカップルでラプンツェルの仮装を楽しむ人たちの画像を集めました。映画のワンシーンを再現した仮装や、ディズニーキャストと間違えられそうなハイクオリティなものまで、ラプンツェルの可愛らしさが堪能できる仮装画像を紹介していきます。

Read Article

目次 - Contents